みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の神宮です。
検定を受験なさる皆様、いよいよ実施日に向けて、カウントダウンが始まっています。合格に向けて、しっかり学習していってくださいね。

建築物に興味があって、目を引く建築物はチェックしてしまうのですが、今回はフランスでの、日本人のプロジェクトをご紹介します。
海外ではSOU FUJIMOTOとして活躍する藤本壮介氏。日本では、武蔵野美術大学の美術館・図書館の設計者としてご存知の方もいらっしゃるでしょうか。
フランスのモンペリエに、今年建設された、17階だてのタワー、L’Arbre
Blanc、その名も「白い木」。
居住スペースやレストランがあり、まるで木の幹からのびやかに出る枝や葉のように、ひさしやバルコニーが突き出たようなデザイン。
建物内にたっぷり日差しを取り込んで、すくすくと成長していくような姿です。
あの突き出した大きなバルコニーはどのように支えているのか、建築の進化にも驚きながら、またこの目で実際に見てみたい建築物が増えました。
是非、HPなどでご覧になってみてくださいね。