2012 / 04

26

2012/04

オートカラーアウォード

14:06:40 | 学習について | Comments Off | Trackbacks (0)

昨今、さまざまな色の乗用車が見られますが、皆様はどんな色の自動車がお好きですか。

そんな自動車の優れたカラーデザインを顕彰する制度があるということを知りました。
エコをイメージさせる明るいブルーが今年度のエントリーの中で最も多く、
グランプリを受賞したのも「セラミックブルー」という色みとのこと。

カラーの時代性に着目して選ばれる「ファッションカラー賞」には、
元気で思い切りのよい色、ということで、チェリーパールクリスタルシャインという色みが
選ばれました。

感心したのが、その車のカラーを担当した方のお父様も、初代の同車種のデザイナーで
いらしたとのこと。親子2代で同じ車のデザインに関わるなんて、色とともに時代を生きる
素晴らしさを実感してしまいました。

皆様も是非、時代に残る色との関わり方を目指してみて下さいね。


20

2012/04

直感色占い

12:23:00 | 学習について | Comments Off | Trackbacks (0)

色占いについては、以前取り上げたこともありましたが、
先日、携帯電話を使った色占いを見つけました。

さまざまな色のQRコード(カメラ付き携帯で読み込むと
ウェブサイトへ簡単にアクセスできるマーク)が30個並んでいて、
直感的にひかれた色のQRコードを携帯電話で読み込むと、
その占い結果が携帯電話に表示されるもの。
占いが当たっているかどうかは別として、その面白さに興味をひかれました。

気軽にできて、なんとなく楽しい気分になれる、興味深い色の使われ方でした。
皆様も目にしたら、トライなさってはいかがでしょうか。


13

2012/04

ベーシックカラー

11:07:54 | 学習について | Comments Off | Trackbacks (0)

着ていて落ち着く色、といえば、ベーシックカラー(黒、ベージュ、紺、白、グレイなど)
を挙げる方が多いのではないでしょうか。
ワードローブはベーシックカラーばかり、という方も多いかと思います。

働く女性をターゲットにした雑誌でも、頻繁に「黒」や「ベージュ」の
着こなしの特集が組まれていますね。

でも、実は、「パーソナルカラー」(似合う色を見つけること)的に言うと、
黒の似合う人は、ベージュは似合わず、ベージュの似合う人は黒は似合わないのです。
黒の似合う人は、AFTの2級にある「ブルーベース」の肌を持つ人。
ベージュの似合う人は「イエローベース」の肌を持つ人。
ブルーベースの人がベージュを着ると、肌が黒ずんで見えたり、
イエローベースの人が黒を着ると、きつく見えたりします。
パーソナルカラーの知識のある眼で見ると、間違った組み合わせに、
時にぎょっとすることも…。

逆に、黒が似合うか、ベージュが似合うかで、
ご自身の似合う色のグループが見つけられるかもしれません。
似合う色を着ると、若々しく肌がきれいに見えるので、
ご興味のある方は、ちょっと意識してみて下さいね。


05

2012/04

AFT色彩検定2012年6月試験

13:46:50 | 学習について | Comments Off | Trackbacks (0)

まだ春になったばかりですが、AFTの夏期(6月24日)の検定の申し込みが始まっています。
申し込みは5月10日まで。インターネットでの申し込みはもう少し長いようですね。

例年、3級では「混色」や「色彩心理」「色彩調和」に関する問題の
正解率が低い結果となっているとのこと。

また2級では「系統色名」「マンセル表色系」などの問題が正解率が低いようです。

楽しみながらしっかり学んで、合格を目指して下さい!