社会保険労務士・社労士スペシャリストによるこっそり裏講義

28

2017/07

模試

学習について

7月、間もなく終わりですね。
来週、8月になると、
平成29年度試験の受験申込みをした方には、受験票が届くでしょう。
フォーサイト専任講師の加藤です。

さて、今年、初めて社労士試験を受けられる方、
どこかで、模擬試験を受けたりしているでしょうか?

社会保険労務士試験の択一式試験、
3時間半という長丁場です。

これだけの時間、集中して問題を解くって、
ぶっつけ本番だと、
かなり厳しいって感じることがあるかもしれません。

「3時間半」というと、かなり長いなというイメージが出ますが、
実際に試験に挑むと、たちまち過ぎてしまうでしょう。

70問を解き、確認をしたり、マークシートを塗ったりしていると、
時間の経過は早いですよ!

そのため、
択一式を70問まとめて解いたことがないと、
時間配分がうまくできないってことがあります。

それと、異なる科目を次々と解くので、
頭の中を上手く切り替えていく必要もあります。

ということで、少なくとも1度は、3時間半という時間で70問を解く、
という練習はしておきましょう。
1度経験をしているかどうかで、大きく違ってきますから。

それでは、みなさん、頑張ってください。



加藤光大

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。