社会保険労務士・社労士スペシャリストによるこっそり裏講義

講師プロフィール

「わかる」+「活かす」=合格

「わからなければ、始まらない」
何事も最初が肝心です。
社労士受験生の多くは、初めて法律を勉強する方と言っても過言ではないでしょう。そのような方が、いきなり法律の条文を読んでも、わかるわけありません。だからこそ、まずは「わかる」ための講義をします。「わかる」ことが「興味を持つ」ことになり、「興味を持つ」ことが、勉強の意欲をかきたてる・・・・それが合格につながります。

「合格できなければ意味がない」

「合格できなければ意味がない」
受験生が目指すのは、「合格」です。
「わかる」ことは大切ですが、「わかった」だけでは合格できません。合格するには、そのためのノウハウが必要です。「わかる」ことにプラスした合格のためのノウハウをどんどん提供します。「わかった知識」を活かして、初めて、「合格」が見えてきます。

「わかる」+「活かす」=合格
これが加藤光大の講義です。

WWWWW

何に見えますか?合格者が皆で万歳しているように見えませんか?

Wish  受験生の願いは、まずは合格
その
Will  合格を望む気持ち
があるから
Want  受験生の求めるものは
よりよい教材であり、よりよい講師
その期待に応えるために
講師は
With  受験生と一緒に学び
受験生は
Win   合格を勝獲る

一生懸命、何かを追い求める人って大好きです。だから、そのような人に出会い、時間を共有し、少しだけ、手助けができる…そして、追い求めていたものを手にしたとき、その喜びを共にできる……
これって、素敵なことですよね。
だからこそ、講師という仕事に最高のやりがいを感じます。
一生懸命になれる仕事、一生懸命にさせられてしまう仕事です。

Do my best in everything

ですね。
とにかくやる!やるべきことをやれば必ず結果は出る。
って、考えています。
ただ、結果という奴は、良い場合もあれば、悪い場合もあります。
悪い結果を考えてやれば、良い結果は出ません。
常に良い結果が出ることを考えて、一生懸命ですね。
それと、
物事を難しく考えない!難しく考えれば、簡単なことも難しくなる。簡単に考えれば、難しいことも簡単になる。
当たり前のことですね。自分自身、お勉強ができる人間ではないので、賢く生きたい。であれば、
やっぱり、Simple is Best
ですね。
これって、とても難しいんですよね…でも、そうありたいです。



プロフィール

氏名加藤光大
生年月日/出身/血液型1963年3月11日生まれ 東京都出身 血液型 O 型
中央大学商学部経営学科卒業。1996年 社会保険労務士試験合格。1998年社会保険労務士事務所を開設。
座右の銘一生懸命
趣味映画鑑賞、サッカー観戦、ウォーキング
尊敬する人両親、祖母、妹、友人など、今まで生きてきた中で出会った方の多くに対して、少なからず尊敬の念を持っています。


加藤光大

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。