フォーサイト社長 山田浩司の社長日記

2ヶ月ほど前から来年度用教材の撮影を開始しました。
撮影においても、毎年、少しずつ教材の質を上げるため、様々な改良を施しています。

来年用の撮影の際しては、画質の向上を実現しました。
ただ悩みのタネが、これにともない、データ処理量が増え、処理に大変時間がかかってしまうことです。

ただ、少しでもより良い物を提供するために、撮影スタッフにはがんばってもらっています。
結局、良い物を作るということは、手間を惜しまずにかけることだと痛感しています。



山田浩司

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。