フォーサイト社長 山田浩司の社長日記

2014 / 06

25

2014/06

社員採用

0:00:43 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

昨年の年末から、社員を増員しています。
受講生からのさまざまな要望に応えるためには、やはり人手が必要だからです。

幸い、優秀で、人間的にもいい方ばかり入社していただき、今まで以上に会社は活気に満ちています。

現在、フォーサイトでは、チーム制を採用しています。
たとえば、システム担当の場合、3名のチームで業務を行っています。
採用の段階で、個性や特技は違う方を採用し、チームプレイで業務を進めています。
やはりいろいろな方がいると、業務を多面的に見ることができるので、業務の質も上がります。

この3名のチーム制はグーグルに見習ったものです。
グーグルも3名チームで業務を進めて、うまくいっているとのことです。
フォーサイトも近いうちに、すべて3名チーム制にしたいと考えています。



18

2014/06

早朝散歩

0:00:10 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

痩せるために、5月中旬から早朝の散歩をはじめました。
雨の日も歩いています。
だいたい5時15分から45分、4キロを歩いています。

やってみると、すがすがしい気分になります。
毎日コースを変えて、いろいろな景色を楽しんでいます。

問題は、痩せたかですが、今のところ、逆効果のようです。

やはり4キロも歩くと、相当お腹が減ります。
なので、朝食の量が増えました。
そして、なぜか、お昼も以前よりお腹が減ります。
なので、昼食の量も増えました。

よって、結果は痩せるどころか、なんと、増量です。
ただ、早朝散歩は気持ちいいので、当分続ける予定です。



11

2014/06

資格 再考 2

0:00:16 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

前回、資格は経験があってはじめて活きるというお話をさせていただきました。

では、経験がない場合、どのように経験を積めばいいのでしょうか?

方法は意外に簡単です。
経験できる会社を見つけて、そこのアルバイト・パートタイムや派遣社員として働けばいいのです。

そして、ある程度、経験を積んだら、資格と経験という武器で、正社員として就職活動をすればいいのです。

ただ、いくら経験があっても、資格がないと意味がありませんので、まず、資格取得を先行して行ってください。



04

2014/06

資格 再考 1

0:00:54 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

いろいろなところで、「資格なんかとっても役に立たない」という記事を見かけます。
今回はそれについて考えてみたいと思います。

自動車免許を例にして考えてみましょう。
免許を取りながらも、その後、ほとんど自動車の運転をしていない人をペーパードライバーといいます。
このような人はたとえタクシードライバーの求人に対して応募しても採用されることはありません。
なぜなら、自動車の運転という「経験」がないからです。

これでわかるように、「資格」というものは単にそれを取得しただけでは意味がありません。
その資格の背後にある「経験」がないと評価されないのです。

では、反対に、「経験」さえあれば、「資格」は要らないのでしょうか?
いくら自動車の運転の経験が豊富だからといって、免許のないドライバーのタクシーに乗る人はいません。
いくら手術の経験が豊富だからといって、医師免許のない人の手術を受ける人はいません。

つまり、「資格」というものは「経験」があってはじめて活きるものなのです。
「資格なんかとっても役に立たない」という記事は、単に資格だけを取得し、何ら経験のない場合のことなのです。



山田浩司

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。