フォーサイト社長 山田浩司の社長日記

2014 / 08

27

2014/08

チームプレーの重要性

0:00:14 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

昔の仕事は個人プレーでやれましたが、
現在の業務はつくづくチームプレーだと感じます。

たとえば、パンフレットをひとつ作るにしても、
マーケディングスタッフが方針を決め、
原稿を書き、撮影スタッフがモデルの写真をとり、
デサイナーがデサインを施しと様々な部署のスタッフの共同作業となります。

そして、ひとつひとつの作業の中で、綿密な打ち合わせが必要となります。

その際、各部署によって考え方が異なるのですが、
それを話し合い、ベクトルを合わせることが重要となります。
この作業がなかなか大変です。

そして、これらの作業をモチベーションを落とさないで
最後までやり遂げることが重要です。

いい仕事をするには、野球・サッカーと同様、
個人の成長とともに、チームとしての成長が不可欠だと感じています。



20

2014/08

社内イベント

0:00:37 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

以前は、ボーリング大会やカラオケ大会などの
社内イベイトを頻繁にやっていましたが、
最近、多いのが「大食い大会」。

私が大食いなのと、大食いの社員が増えたことが原因です。

そのため、体重は着実に増加。
かなりヤバイ状態です。

現在、イベントの種類を昔のものに戻すか、検討中です。



13

2014/08

夏休み

0:00:43 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

子供が小さかった時には、夏休みとなると、
どこかへ旅行というイベントがありましたが、
もう大きくなったので、子供も遊んでくれません。

国内のどこかに一人旅ということも考えていましたが、
現在、溜まっている仕事を眺めるととても旅行どころではありません。

いつになったら、ゆっくりバカンスという生活ができるのか
と考える今日、この頃です。



06

2014/08

過去問演習の必要性

0:00:17 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

受講生の方に「過去問を演習することは重要性だ」といつも講義しています。

にもかかわらず、講師をしていると、本試験直後にその年の問題を解き、
そのあと、その問題の解説を執筆する際に再度、解くだけです。

そこで、まとまった時間に宅建の過去問15年分を一度に解いてみました。

わかったことは、年々少しずつ、傾向が変化していることと、
出題される箇所が毎年少しずつ変化していることがわかりました。

なので、さっそくテキスト改訂に反映していました。

過去問演習は講師にも大切だということを再認識しました。



山田浩司

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。