フォーサイト社長 山田浩司の社長日記

2015 / 05

28

2015/05

絶対音感

0:00:32 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

今習っているピアノの先生は絶対音感の持ち主です。
その先生から興味深い話を聞きました。

絶対音感をもっていると、ピアノのように、
ドレミファソの音の音程がきちんと保たれている
楽器を弾く場合には有利ですが、保たれていない楽器の場合、
違和感があり、弾くと気持ち悪くなるとのことです。

だから、楽器によっては絶対音感がない方が弾きやすいとのことです。

以前、絶対音感に関する本を読んだ時、
「音楽をやるには絶対音感が有利」と書いてありましたが、
実はそうでもないようです。



26

2015/05

人工知能

23:09:08 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

今、人工知能が急速に発達しています。

従来、人間がある仮説を立て、
それを検証するためにコンピューターが使われてきました。

これだと、仮説を立てるのが人間であるので、
コンピューターは人間を超えることがありませんでした。

しかし、最新のシスムテは、この仮説自体を
プログラムが作成することができるのです。

だから、コンピューターが
人間の能力を超えることになります。

ある予測によると今から30年後には、
コンピューターの能力が人間のそれを超えるとのことです。

その時、人間の役割は何になるのか、
興味深い問題です。



14

2015/05

ピアノ

0:00:15 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

ピアノを習いはじめて1か月以上経ちました。

まだまだぜんぜん弾けませんが、
少しずつ上達しています。

ピアノを学習して、そのノウハウは
通常の勉強のノウハウと全く同じであることがわかりました。

まず、毎日少しずつでも練習すること。
1日やらないと、ストップするのではなく、退化します。

一度にまとまった時間を練習するより、
コマ切れ時間を使って少しずつやる方が効率的であること。

たぶん、勉強のノウハウはその対象が
音楽でもスポーツでも同じではないかと考えています。



07

2015/05

アドラー心理学

13:18:07 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

3月より、アドラー心理学の研修に参加しています。

最近、アドラー心理学の書籍が人気なので、
読んでみたところ共感できる部分が多いので、本格的に勉強するためです。

今まで、心理学の書籍は割と読んできましたが、本格的に勉強するのははじめてです。
人間は知らないことを勉強するのは楽しいものだと実感しています。

同時に、はじめてなので、講師のすばらしい講義が
吸収しきれないもどかしさも感じています。

アドラー心理学自体、内容が斬新で、すばらしいものだと感じていますが、
これを実践するのはなかなか難しいと感じています。

ただ、単なる知識として持っていてももったいないので、
できるだけ実践したいと考えています。



山田浩司

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。