フォーサイト社長 山田浩司の社長日記

2017 / 03

21

2017/03

証券会社

12:27:15 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

上場を検討するとたくさんの証券会社の方がやってくるようになります。

A証券は、ブランド志向のお堅いイメージの方ばかりです。イケメンが多く、高級フランスレストランという感じです。
B証券は反対に、居酒屋のイメージです。親近感のあるその辺のおっさんがやってきます。
C証券は誠実さがウリです。銀行系だからかもしれません。

上場するとなると、このうち、どれがいいのか??
会社の社風って、面白いなと感じています。



14

2017/03

IPOセミナー

12:26:42 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

株式上場を考えるようになって、いろいろなIPOセミナーに参加しています。

証券会社が主催のもの、監査法人が主催のものなど数多くのセミナーがたくさんあります。
できるだけ参加して、情報収集に努めています。

そこで、驚くのが参加者の多さです。
一番多いものだと1回のセミナーで400名ぐらい参加しています。
そして、皆、真剣に聞いています。

「これが最近のIPOブームなのか」と肌で感じています。



07

2017/03

28冊目の書籍

12:25:23 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

私の28冊目の書籍が刊行されました。
幻冬舎刊 10万人が難関資格試験を突破した「受かる勉強 33のルール」です。

これまでの書籍では、勉強方法について、基本的な事柄を丁寧に書いてきました。
その理由は、ほんどの受験生は基本的な学習法が実践できないから不合格になっているからです。
だから、それを丁寧に、誰でもやれるようにかみ砕いて書くことが有意義だと考えていたからです。

ただ、書評を見るとあまり芳しくありません。
ほとんどの方が求めているのは、今までにない新しい画期的な学習法だからです。

しかしながら、そんな学習法は存在しません。
そこで、本書では、上級者向けの学習法を書いてみました。
従来の書籍には書かれていないことをたくさん書いてみました。

さて、どのように評価されるのか、楽しみです。



山田浩司

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。