フォーサイト社長 山田浩司の社長日記

2017 / 05

29

2017/05

幸福の哲学

10:27:50 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

アドラー心理学で有名な岸見一郎さんの「幸福の哲学」を読みました。
「本当の幸福」とは何かについての本です。

幸福論に関する書籍はたくさんありますが、
ほとんどの書籍の出発点は「今、不幸せである。さて、どうしたら、幸せになれるのか?」
というものです。

しかし、本書はこれと全く異なる出発点から書かれています。
それは、「今、あなたはすでに幸せである」という点です。

確かに、「幸せとは何か?」と大げさに考えるからわからなくなってしまうのかもしれません。
毎日の日常の中にたくさんの幸せがあります。

家族や自分の誕生日が迎えられたこと、病気が回復したこと、
美味しいものを食べたこと、コンサートに行って感動したこと。

これらのひとつひとつの日常の中の些細なことの中に本当の幸せがあるのかもしれません。
これらの些細な幸せを噛みしめることが本当の幸せなのかもしれません。



19

2017/05

食物アレルギー

10:26:58 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

5月の初旬、バイキングに行きました。
食べ終わって30分ぐらいすると、体中に蕁麻疹が出てきました。

当初、過労による蕁麻疹だと思い、寝ていましたが、
それでもだんだんひどくなりました。
全身が腫れ、かゆくて仕方ないのです。

10日経ってもどんどんひどくなるばかりなので、かかりつけの内科に行ったところ、
「たぶんアレルギーなので、皮膚科に行くように」と言われ、
皮膚科に行ったところ、食べ物アレルギーと診断されました。

通常の4倍の量の抗生物質を飲み、3日間ほとんど寝ていました。
その間は起きていられませんでした。

おかげ様でほぼ完治しました。
食物アレルギーって、こわいですね。



今回は、テキストなどに線を引くかという勉強方法に関する分析です。

実施には、「あなたは勉強するとき、テキストに蛍光ペンやマーカーなどで線を引きますか?」
という質問をしました。

これについては、線を引く方の方が合格率が高いことがわかりました。

問題は、何色で引くのか、どのような部分の引くのかなどについては、
さらにアンケートを改善して分析してゆきたいと考えています。

数回にわたりアンケート分析の結果を公表させていだたきましたが、
これも受講生皆様のご協力があったゆえにできたいものです。
この場をお借りして感謝申し上げます。



山田浩司

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。