フォーサイト社長 山田浩司の社長日記

2017 / 11

21

2017/11

評価制度

15:12:02 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

ある程度会社が大きくなると、課長・部長などのポストが必要になります。
これらを作るためには、必然的に、人を評価することが必要となります。
評価が高い者をリーダーにするためです。

この評価というものが本当にやっかいです。

フォーサイトの場合、講師・編集・デザイナー・撮影スタッフ・配送担当など、
いろいろな業務の担当の方がいます。
これは、ほとんどの業務を社内でやっているからです。

このようないろいろな業務の担当者を評価するというのはなかなか大変なので、
今まで逃げてきたというのが実際のところです。

ただ、逃げてばかりではいけませんので、
これを機にきちんとした評価制度を作りたいと考えています。



14

2017/11

給与って何?

15:10:57 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

西尾先生によるコンサルが始まりました。
楽しい先生なので、楽しく時間が過ぎてゆきます。
先生が真面目に進めようとするのを、私が雑談で妨害するという感じで進んでいます。笑

人事制度を整備するために、人事についてどのように考えているのかということを徹底的にヒアリングされます。
今まであまり真剣に考えたことがないのでいい勉強になります。

たとえば、給与は何に対する対価なのか?
私は実は労働に対する対価ではないと考えています。

そのように考えると、成果主義になって、あまりにも会社がギスギスしてしまうからです。
だから、給与は本人に対する期待値だと考えています。

これぐらいお支払いするので頑張ってね、という感じです。

これが私の本音なのですが、このような考えの経営者はあまりいないようです。
給与って、何なんでしょうか?



07

2017/11

人事システム

15:09:56 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

おかげ様で、会社もかなり大きくなりました。
にもかかわらず、課長・部長という職階もなく、評価制度もありません。
さすがに、これではいけないと思い、人事制度を整備することにしました。

しかし、どうやって整備したらいいのかさっぱりわかりません。
そこで、本を読んで、いい本に巡り合えたら、その先生にお願いすることにしました。
そして、いろいろ読んでみて、いい本に巡り会いました。

人事の超プロが明かす評価基準 西尾太著 三笠書房
です。

さっそくこの先生にお願いすることにしました。



山田浩司

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。