合格体験記 「腱鞘炎になるくらい勉強しました」

簿記通信講座合格体験記

文字サイズ 

腱鞘炎になるくらい勉強しました

( 女性 /  40代  / 会社員 / 2級+3級 )

11月の試験に向けて、
簿記のを開始したのは、7月のはじめでした。

現在40代半ばで、今の職場を近いうちにやめる予定
になりそうだったので、転職するときに簿記2級の資格は、
どんな職場、職種についても強みになると思い、挑戦しました。

今現在、フルタイムで、働いているため、勉強時間の確保が、
本当に大変でしたが、フォーサイトでの合格体験記を読んで、
みなさん、仕事と家事と両立されている方が、たくさんいらしたので、
もしかしたら、自分も頑張れば、合格できるかもと、
思い通信を受けました。

3級は、学生時代に取っていたのですが、あまりにも時間が、
経ち過ぎていたので、一から勉強するために、2級+3級を受け、
3級のDVDから勉強し始めました。

まず、ひととおり、3級から2級の順番にDVDを見て、
工業簿記を習得するため、工業簿記の過去問題集をとにかく始めました。

いざ、問題集をはじめたら、年齢的に簿記の内容が、
頭に入らないため、間違いだらけでしたが、工業簿記に関しては、
過去問題集を10回以上挑戦し、10月くらいには、
ペンだこが中指にでき、親指が腱鞘炎になるくらい勉強しました。

仕訳の問題も苦手でしたが、とにかく何度も繰り返し、
過去問題集をやることによって、本試験までには、自信をもって、
答えるレベルまで、なりました。

あとは、商業簿記の総合問題が、残ってしまいました。

実は、9月末に通っていたパソコン教室で、
エクセルのMOSの試験と重なって、
商業簿記の総合問題を挑戦する時間が少なかったため、
最後に商業簿記の総合問題が、苦手科目で残ってしまいました。

それでも、何とか、よく過去にでるような問題は、
解けるくらいのレベルで、試験当日を迎えました。

当日は、仕訳・工業簿記・商業簿記の順番に答え、
仕訳と工業簿記に関しては、完璧に答えられましたが、
商業簿記2問とも自信がなく、試験後は、
答えの結果も見られないくらい落ち込みました。

そして合格発表にまさかの合格で、お礼の合格体験を書かずには
いられないくらい感動と感謝でいっぱいです。

小野先生、スタッフの皆様本当にありがとうございました。
次は、転職活動が、待っていますが、簿記2級の試験で、
頑張った諦めない心で、がんばります。

これから受験する皆様もあきらめないで、頑張れば必ず合格するので、
がんばってください。

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ