合格体験記 「先生のわかりやすくて親しみやすい話し方」

簿記通信講座合格体験記

文字サイズ 

先生のわかりやすくて親しみやすい話し方

( 男性 /  40代  / 会社員 / 3級 )

実は昨年1年前に受験に失敗し、
もういいかと諦めていました。

簿記の知識は全くなく仕事でも
小口現金に少しかかわる程度の事でしたが
知っていて損はないだろうと軽い気持ちで受験しました。

その時は独学で仕事も忙しく試験前日は帰ってきたら
夜10時過ぎで勉強時間もなかなかとれませんでした。

年末にネットでたまたまこちらのを見つけ、
ふともう一度チャレンジしてみようと思いました。

前回から日にちも経っていたので
前に学習した内容もほとんど忘れていて
DVDを繰り返し見て先生の講義をしっかり見ました。
(聞きました) 

先生のわかりやすくて親しみやすい話し方は
飽きずに見る事ができました。
また、正直に、今はわからなくても出来なくても大丈夫!! 
とか これは絶対出ます!!(繰り返し3回位)

ご自分の体験等も話して頂けて
一方的な講義も本当に飽きずに繰り返し見る事が出来ました。
(普通は眠たくなったり、退屈すると思うのですが、、、)

また、パソコン上で今何人が学習中!!というのを見て
皆さんも頑張っているのだなと励まされました。

ちょっと頑張ってパソコンの問題を繰り返し解いていたら
いきなり段位が10段になっていてびっくりしたのですが、
頑張った事を評価してもらえる事は
正直嬉しく問題にもまた挑戦しようという気になりました。

そして少し取りかかるのが遅かったと思いますが
2週間くらい前から過去問を解き始め、3周繰り返しました。

仕訳を見やすく書いて
計算(電卓)はゆっくりでも1回で合計が合うようにしました。

始めは試算表作成などに時間がかかっていたのですが
だんだん慣れてきました。

また解説が詳しく出ているのでそれを見ながら
間違えたところは必ずチェックし、把握するようにしました。
過去問に慣れておくのはとても大切だと思います。

前日や試験当日(早朝の)動画の
先生の励ましの言葉などを見て気分もリラックス出来、
緊張せずに試験を受ける事が出来ました。

あきらめずにもう一度頑張ってみてよかったと思います。
ありがとうございました。

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ