合格体験記 「DVDの再生速度を1.5倍くらいに上げて聴く」

簿記通信講座合格体験記

文字サイズ 

DVDの再生速度を1.5倍くらいに上げて聴く

( 女性 /  30代  / 会社員 )

これまで簿記など全く勉強したことはありません。お金と数字の計算が苦手な私が受験を決めたのは、職場で経理関係の仕事を一人でこなさなければいけない状況になったことがきっかけでした。参考に読んでいた本の中で「何はともあれ簿記3級をとりましょう」との言葉を目にして「よし、とにかく3級だ」と学習を始めました。


を開始したのは試験のちょうど3ヶ月前でした。年末年始をはさんだため全学習日数はもっと少なかったのですが、結果的には何も分からない状態から始めても合格するまでには十分な時間だったと思います。

慢心は禁物ですが、簿記3級は基本的な問題がコンスタントにこなせていればまず合格できる試験だと思いました。受験に当たっては「当日に集中力のピークをもっていけるように」などと気負わずに「いつもの通りに」という気持ちで望むのがよいと思います。

仕事と両立しながらの勉強は、やはり時間の捻出がネックでしたが、まとまった時間がとりにくい以上、生活を見直して細切れの時間でも活用することがポイントだと思います。無駄なテレビやネットは見ない、お風呂や食事の時間を少し短くする、短くても質のよい睡眠をとるように工夫する、合格までと割りきって家事はちょっと手を抜き外食……など。また友人や家族に「絶対合格」を公言しておくと良いプレッシャーにもなりますし、理解があればつきあいも控えやすくなります。

このようにしてかき集めた1日のうちの2〜3時間を、自宅で落ち着いて勉強する時間にあてました。けれども困ったことは、最初はたくさん疑問がわいてきて、そこで考えこんでいると時間ばかりが過ぎ、ちっとも計画通りに勉強がはかどらなくなることでした。そこで、自宅では読む・聴く・書くことに絞り、モヤモヤとした疑問は通勤電車の中で整理することにしました。これは自分にとっては良い方法でした。集中して素早く作業をすること、ゆっくり理屈を考え直すこと、どちらもカになると思います。電車の中では「なんであの数宇になるんだろう」「自分の疑問は何かを見落としてるからじゃないかな」とか「苦手な所を自分なりに覚えやすくするにはどうしたらいいかな」などと考えていました。

さらに、私はDVDの再生スピードを大抵1.3倍から1.5倍くらいに上げて聴いていました。スピードを上げても音質が変わらないのと、先生の話し方が丁寧だったためにできたことだと思います。ついていけないところだけを巻き戻して聴き直していました。後で気づいたのですが、DVDで、本当にこちらの目を見られるような講義を受けていたことがよかったと思いました。
例えば、試験本番中に初めて解くパターンにぶつかり、ふと不安になったのですが、その部分の講義の映像と声がしっかり頭に甦って、自信をもって回答ができました。


 自分なりの学習方法としては、略語を作る、色分けをする、自分の癖を見つける、ということをやってみました。恥ずかしいことに、最初の「資産・負債・資本・収益・費用」でさえ混乱していた私は「サン・サイ・ホン・エキ・ヨー」とおまじないのようにつぶやきながら、ペンでそれぞれの位置をコンコンコンと指しながら覚えました。それでもイメージがあまりつかめず、途中から、資産は収穫の緑、負債は憂欝なブルー、資本は太陽のオレンジ、費用は出て行くから赤、収益は費用と混ざって資本になるから黄色……といった具合に色を割り振りました。カラフルになりすぎたテキストと自分の頭の悪さにあきれましたが、目的は合格なので自分がそれで分かるなら方法はなんでも良いと思いました。

試算表や精算表の問題では、自分の間違え方のパターンをメモしました。
1.仕訳の理解不足
2.集計もれ
3.計算ミス
大体これらが間違える傾向だったので、集計もれと計算ミスは二重チェックで確認するようにしました。そのぶん時間が必要になるため、勘定科目名は簡単なカナの略語などにし、仕訳は条件反射的にできるように何度も練習しました。要領がつかめてきた頃には、この2つの問題は確実に30分以内で正答できるようになり、そのことで精神的に余裕が持てるようになりました。合格問題集を一通り終えたのは試験の3週間前で心配になりましたが、2回目以降は加速度的に早く解けるようになっていきました。


本当に、テキストやガイドブックに書かれていること、講義で聴いたことを実践していくだけで合格できます。問題集を繰り返す、間違ったところを復習する、試験前に新しいものに手を出さないことです。私はフォーサイトのテキストだけで満点合格となりました。
 
おかげさまで合格しました。今回はかなり合格率が高かったのであまり自慢にならない気もしますが、満点がとれたので自分ではすっきりしています。いつも丁寧に質問に答えていただいてありがとうございました。
 
合格必勝はとても参考になりました。本番前に「何か別の問題集をやったほうがいいかな……」と思っているところで、見透かされたように「他のものに手をださないように」言われて思いとどまりました。また試験会場ではよくいるタイプと言われていた、参考書を真剣にパラパラめくる人が本当にいて(笑ってしまい)、リラックスすることができました。
 ありがとうございました。

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ

次回アクセスの際に便利

その他のコンテンツ

この講座に興味のある人はこんな講座も見ています

『ジャパンタイムス』紙の「アジア次世代のリーダー100人」に選出されました!

テレビCM放送中!