合格体験記 「内容と費用を比較検討した結果」

簿記通信講座合格体験記

文字サイズ 

内容と費用を比較検討した結果

( 男性 /  50代  / 会社員 / 2級 + 3級 )

■2級 合格
-------------
2級簿記検定を、
1回目の受験で合格することができました。
フォーサイトの小野先生並びに、
スタッフの皆さま、ありがとうございました。

私は、昨年11月に3級を一発合格し、
その勢いで2級も楽々突破といきたかったのですが、
3級は全くの独学で、あいまいな知識も多かったので、
2級も同じような方法では、とうてい無理だろうと感じていました。
そこで通信(または通学の)を受けようと、
ネットで探し回り、内容と費用を比較検討した結果、
どう考えてもフォーサイトのがいいと思えて、申込みをしました。


教材が届いて、以下の目標をたてました。
1.DVD講義を2回以上視聴する
2.付属の問題集を3回通り行う。
  (DVD講義で先生もそのように言われてました)
3.道場破りの「確認テスト」を確実に行う
4.余裕があれば、市販の問題集を行う


私は、合格するには、
問題数をこなすことが重要だと考えており、
3級のときは、それで何とか乗り越えました。
今回はDVD教材があるので、十分理解したうえで
問題集に取り組もうと考えましたが、DVDばかり視聴して、
問題着手が遅れるのも不安だったので、
結局DVD講義は1回視聴しただけで、問題集に取り組みました。

あいまいな点を残したまま、また記憶が定まらないまま、
問題に取り組んだので、
案の定、最初は手も足も出ない問題が多く、不安になりました。
ですが問題集は、問題パターンごとに分類され、
同種の問題がたくさん載っているので、数をこなすことによって、
だんだんと解く要領がわかって、自信がついてきました。


問題集は3回通り行うことを目標としていましたが、
1問で30~40分かかる問題が多数あり、
1回通り完了した頃は、試験まで1ケ月を切っていました。

3回通りは、とっくに諦めていましたが、
1回目のチャレンジで、
全く手も足もでなかった問題を「×」、
何とか解答したが不安が残る問題は「△」、
大丈夫そうな問題を「○」で分類して、
残り1ケ月で「×」と「△」の問題だけリトライしました。
但し、仕訳問題は、全問リトライし、
間違った問題は再度リトライして全問解答できるようにしました。


道場破りの「確認テスト」は時間があるときに行い、
また試験問題(形式)に慣れるため、
直近12回分の過去問が載った市販の問題集も購入して、
一通り行いました。

ここまでやって、やっと試験3日くらい前に
合格できるかもと思えるようになって、
自信をもって試験に臨み、合格することができました。
ありがとうございました。

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ

次回アクセスの際に便利

その他のコンテンツ

この講座に興味のある人はこんな講座も見ています

『ジャパンタイムス』紙の「アジア次世代のリーダー100人」に選出されました!

テレビCM放送中!