合格体験記 「自分の希望している事務職の資格欄に」

簿記通信講座合格体験記

文字サイズ 

自分の希望している事務職の資格欄に

( 女性 /  30代  / 主婦 / 3級 )

今回を決めたきっかけが、
2級の資格取得でした。

職安の求人募集を見に行ったら、
自分の希望している事務職の資格欄に、
「簿記2級資格取得者」と書かれているものが何件かあり、
スタッフの方からも、「2級があった方が良い」と言われ、
2級取得を目指しました。

一応商業高校を卒業して簿記3級の資格は持っていましたが、
31歳の今、簿記自体全く記憶になく、
急に2級を受けても無理と思い、
値段も手ごろなフォーサイトで3級取得を目指しました。

3級なら、自分で参考書を購入して勉強してもいいかなと思いましたが、
元々勉強が苦手で、参考書も沢山あり、
どれを選んでいいのかわからなかったのもあります。
参考書や過去問を何冊か買うことを思えば、
DVD付きで安いんじゃないかとも思いました。

やる気満々で、届いたその日から取り掛かりましたが、
途中悪阻で、1ヵ月完全放置していました。

そのままダラダラと手をつけず放置を続けていたら、
ついに受験申込の締め切りが試験1ヵ月前に迫り、
申し込んで受けなかったらもったいないし、
今のまま受けたところで受かるはずもなく・・・
と、悩みに悩んだ結果、
1カ月駄目元で頑張ってみよう!
ということに決めました。

まず、試算表からの残りのDVDを聴き、
全く手をつけていない問題集に取り掛かりました。
しかし、問題集とテキストの演習問題との難しさの違いに驚き、
かなり焦りました。

問題文を読んで解こうとしても、全くハテナ?で、
どうしよう・・・こんな感じで間に合うの?と思いました。

とりあえず何とかやり進め、
最後の2週間は、朝昼晩と、とにかく問題集解きました。
日曜日は主人に子供をお願いし、ひたすら解く。
間に合わないと思い、出なさそうなところは飛ばしたりもしました。

自信をなくすのが嫌だったので、
送られてきた模擬試験も見ただけで解きませんでした。

しかし、当日の試験の感じが分かったし、
毎日山の様な問題数を解いてるのに、たった5問。
これだけなんだ。
出そうなところを絞ればいけるかも。
と思えました。

という感じで、自信もそこそこで望みましたが、
何と5問中、1,3,5問目が満点で、結果94点でした。

試験内容は簡単でビックリ。
帰りはルンルン。
試験の解答速報見てルンルン♪で帰りました。

2級は講義を聞いても難しく、
工業簿記もあって3級の2倍量ですが、
出産も控えているので子育てが終わったら働ける様に、
家にいる今、時間を作り、頑張りたいと思います。

今度は余裕を持って勉強したいし、
質問も使ったり、道場破りも使いたいと思います。

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ

次回アクセスの際に便利

その他のコンテンツ

この講座に興味のある人はこんな講座も見ています

『ジャパンタイムス』紙の「アジア次世代のリーダー100人」に選出されました!

テレビCM放送中!