過去問題集

中小企業診断士試験に合格するためには、確実に得点する力「得点力」が必要です。
では、どのようにしたら合格ラインをクリアするだけの「得点力」を身につけることができるのでしょうか?

中小企業診断士試験に合格するためには、本試験において、一定の時間内で、一定数の問題に正解しなければなりません。つまり、
1.問題を解く力=問題解決力
2.制限時間内に問題を処理する力=スピード処理能力
の2つの能力が要求されます。

フォーサイトの問題集は、これらの能力が自然と身につくように構成されています。

サンプル問題集をチェック!

PDFでサンプル問題集をご確認いただけます。難易度、解答目安時間などの表記があり、問題と解説が見開きで確認できる使い勝手にこだわった問題集です!

サンプル問題集を見る

問題と解説の行き来が少ないページ構成

フォーサイトの過去問題集

フォーサイトの過去問題集は左ページに問題、右ページに解答・解説というページ構成になっています。

問題を解いたあとにページをめくる必要がないため、煩わしさがありません。
目隠しシートが付属していますので、問題を解く前に解答や解説を見てしまうこともありません。

問題解決力を鍛える

フォーサイトの過去問題集

実際に本試験で出題された問題を、テキストで学習する順序に並び替えて掲載しています。同じ学習範囲の問われ方の異なる問題をまとめて解くことで、知識の定着率がぐんと高まります。

また、問題にはすべて「出題レベル」を掲載しています。「必ず得点しなければならない問題」が目に見えるので、反復学習する際にも効果的です。

右ページでは「解き方」「考え方」を丁寧に解説しています。間違えてしまった問題でも、なぜそうなるのかが腑に落ちるため、理解度が高まり、着実に「得点力」が身につきます。

スピード処理能力を鍛える

フォーサイトの過去問題集

1問1問に「解答時間の目安」を設定しています。時間を意識しながら問題を解くことによって、「速く解く力」が身につきます。

演習した日程や解答にかかった時間の記録欄を設けています。解答時間が解くたびに減っていくことで、スピード処理能力が身についていることを実感でき、自信やモチベーションアップに繋がります。

\今ならキャンペーン中!/
\サンプル教材もお届け!/