自信をつけるための勉強が、転職を決意させてくれました! | 色彩検定・カラーコーディネーター

カラーコーディネーター・色彩検定通信講座合格者と講師の対談

人物

自信をつけるための勉強が、転職を決意させてくれました!

色彩検定 2級+3級講座 2014年冬期試験対策DVD
20代 

稲井さんはSEとして働いていたものの、仕事に関連した情報処理の資格には興味が持てず、勉強も進まなかったそうです。そこで、まずは自分の好きな分野の勉強をしてみようと、色彩検定に挑戦。見事合格され、さらに、自分が楽しいと感じられる分野なら、勉強もでき、頑張れるという自信を感じたことから、WEB制作のお仕事への転職も成功させました。

色彩検定にチャレンジした理由は?

勉強する習慣や自信を得たくて、まず興味のある資格に挑戦しました

前職で、IT関連、特に情報処理の資格取得を推奨されていたのですが、興味もわかず、勉強する気にもなれず、結果として合格できませんでした。そこで、せめて自分の興味があることの資格を取って、まずは勉強できるという自信をつけようと思い、色彩検定を受けてみることにしました。

通信教育を、フォーサイトを選んだ理由は?

まず価格の安さに惹かれましたが、内容も十分でした。

自分で勉強する自信がまったくなかったので、独学では無理だろうと思っていました。かといって、どこかに行って授業を受ける時間もなかったので、通学も難しくて、通信教育ということになりました。
通信教育をいくつか調べて比較した中で、まずフォーサイトの値段の安さにひかれました。結果的には、安いだけでなく、他に買い足したものもないですし、内容的にも十分でした。

テキストと問題集の感想は?

驚くほど薄くて、重要なことだけ絞り込まれていました。

テキストは、とてもよくまとまっていると思いました。カラーなのもわかりやすくて良かったです。通勤のバッグに入れて持っていても重くないサイズで、外で勉強することが多かったので便利でした。
問題集もすごく絞り込まれていて、本当にこれだけで大丈夫なのかなと不安になるくらいの薄さでした。でも、終わってみて思うのは、この範囲さえ正解できるようになっておけば十分合格できる、押さえるところは押さえてある内容だったな、ということです。

講義の感想は?

何気なく流し聞いていたら、いつの間にか覚えられました

講義はとても聞きやすかったです。きちんと集中して講義を見たのは最初だけだったのですが、その代りに、部屋にいるときにテレビをつけて講義を流していました。朝起きたら何気なくつけて、仕事から帰ってきてからも何気なくつけて、見ているというよりは流れているという感覚で自然に。何回か見ていると、意外と耳からも覚えられました。

苦労したことは?

机に向かうのが苦手なので、生活習慣に勉強を組み入れました

勉強する習慣をつくることがまず大変でした。昔から机に向かうことが苦痛で仕方ないので。そこで、勉強しに行くぞ、と思うのではなく、会社帰りにコーヒーを一杯飲みにカフェに寄る、くらいの感覚で毎日続けていました。自宅にいるときは講義DVDを流しっぱなしにして、勉強を生活の中に組み入れて、習慣にすることができました。
最後の2週間くらいは、勉強するという意識で図書館に行きましたが、それまでは土日でも机に向かっての勉強はしませんでした。

資格を取って変わったことは?

転職して、自分の好きなことを仕事にしました

前職の情報処理関連の仕事は、もともと興味があまり持てていなかったのですが、今回資格を取得することで、自分の興味のあることなら勉強できるという自信もつき、仕事の面でも自分が楽しいと思えることをした方が良いと決心しました。本当に、この資格取得が転機になりました。WEB制作を専門にする仕事なのですが、それだけではなく、プレゼンテーション資料をつくる際なども、色の知識はすごく役立っていると思います。

これから挑戦する方にメッセージをお願いします。

楽しみながら勉強できることで、資格も取れます

色の勉強は楽しいですし、勉強しているという感覚ではなくなると思います。それで続けているうちに、気付いたら資格が取れちゃったという感じでした。先生もおっしゃっていましたが、楽しみながら勉強できる内容で、それなのに資格も取得できることは少ないと思うので、ぜひ楽しみながら頑張ってほしいと思います。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ