FPの知識がなくても、とても分かりやすい講義でした!| FP・ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー・FP通信講座合格者と講師の対談

※2017年1月試験対策講座までの担当講師、安藤講師と合格者の対談動画になります。

人物

FPの知識がなくても、とても分かりやすい講義でした

ファイナンシャルプランナー ファイナンシャルプランナー 2級FP技能士+AFP DVDコース (基礎+過去問講座)
30代 

金融や資産運用に興味があり、ご家族ともそういったお話をよくされていた渥美さん。仕事とは直接関係はないものの、将来を考えた時に、幅広くFPの知識を自分のものにしたいという思いがありました。基礎知識はありませんでしたが、せっかくFPの勉強をするのであれば、同時に資格を取りたいと考えFP2級に挑戦しました。
FPを学んだことで資産運用に関するメリットデメリットなどが分かってくるなど、実生活でも知識を役立てています。今後はさらに、実際のライフプランに活かしていきたいと考えています。

通信教育を、フォーサイトを選んだ理由は?

高い合格率とDVDの講義が選んだポイントでした

3級から受験することも考えましたが、段階を踏むと時間がかかることもあり、いきなり2級を目指しました。3級を取得していない場合、2級を受験するためにはAFP研修の修了が必要でしたので独学は考えられませんでした。
仕事の都合に左右されず、自分の時間で夜でも朝でも勉強できる通信教育を選びました。通信教育は受講料が安いことも大きな要因でした。会社の福利厚生で割引が適用される通信教育が他にもありましたが、高い合格率を信頼してフォーサイトを選びました。DVDで講義を受けられる点も大きな決め手でした。

役立った教材はどれでしたか?

実際の試験で出題される内容が分かる問題集が役立ちました

一番良かったのは過去問題集です。直前1ヶ月はずっと解いていました。どういった問題の傾向があるのか、実際の試験でどこに重点が置かれているのか理解できました。過去問を解いて分からなかった箇所は基礎講座に戻る、という使い方をしていました。
また、再現問題集は、基礎講座の授業で教わった内容が具体的な問題として理解できてよかったです。

勉強を続けていて大変だったことは?

挫けそうになりましたが、過去問を見て「これならいける」と思いました

仕事が終わった後、基礎講座を1日1時間勉強していました。試験1ヶ月前には平日夜2時間の勉強に加えて、会社の夏休みを利用して集中して学習しました。継続的に長く続けることはどちらかというと苦手なため、短期集中を選びました。
実は、夏休みに入る前には本気でやるかどうか迷った時期もありました。勉強する範囲が広く自信がありませんでしたが、過去問を見たら「こういう問題だったらいけるかもしれない」と思い、1ヶ月だけ頑張ろうと決め、それからは迷うことなく突き進みました。

講師の先生はどうでしたか?

安藤先生の講義はFPの知識がなくても、とても分かりやすかったです

安藤先生が自己紹介で、理系出身でFPのベースがない状態で始められたとおっしゃっていて、とても親近感を抱きました。私も理系出身でFPの知識がありませんでしたが、そんな人にも分かりやすく噛み砕いて講義をされていました。
専門用語も多かったですが、制度の背景などをお話しいただいて、ゼロからでもよく分かりました。重視すべきポイントも講義の中で教えてくれて、とても助かりました。

これから合格を目指す人たちへのメッセージ。

自分を信じて学習を続ければ合格できます

今回私は、合格率の高さや合格された方の感想など実績を信頼してフォーサイトを選びました。反復練習すべき箇所、読むだけでよい箇所など、優先順位が教材で明確に示されていて、それに従って勉強し、合格することができました。
一番大切なことは、合格に対する強い意志と、勉強を続けるモチベーションです。
教材の質は間違いがないと思いますので、自分を信じて強い気持ちで学習すれば自ずと合格できると思います、頑張ってください。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ