もうひとつの資格で独立・開業の夢をかなえる! | FP・ファイナンシャルプランナー

ダブルライセンス特集

FP × 宅建

最強のダブルライセンス!
住宅ローンの相談ならおまかせ!

宅建取引士資格は、不動産の売買・交換・貸借の仲介などを営む企業には欠かせない存在です。そしてマンションなど不動産購入を希望しているお客様のサポートには、住宅ローンの相談が欠かせません。

FPの資格を持つ宅建取引士ですと、ローン計画の提案も緻密になります。ご家族の収入や家族構成、またお子さんの教育費などを考慮した上で、将来の暮らし方を予測しながら資金計画のアドバイスができるからです。

FP+宅建のダブルライセンサーは、お客様から非常に信頼されます。またこのダブルライセンスでの独立ですと、賃貸マンションの仲介など、お部屋探しのお手伝いをきっかけに、その後お客様にライフプランを提案するなどのビジネスの広げ方もあります。

宅建試験情報

試験日
2015年10月18日(日)
難易度
FPより難しいですが試験範囲で重複する部分があるのでオススメ

ダブルライセンスで活躍する実務家紹介

“生命と財産を守る”という仕事に
私は誇りを持っています。

岡部 朱美さん

「株式会社アドバンス」の代表取締役を務める岡部さんは、宅地建物取引士をはじめ、ファイナンシャルプランナー(AFP)など取得した多くの資格を業務に生かしています。保険代理店として営業してきた会社はその後、ファイナンシャルプランナー事務所を併設、2010年からは宅地建物取引業も開始。

> 続きを読む

フォーサイトの通信講座で見事合格された受講生の声

講義もテキストも初めて勉強する人に親切です!

小野清美さん
宅建合格講座 バリューセット1DVDコース受講

小野さんが宅建を目指したのは、ご主人が不動産投資の新規事業を始めたのがきっかけです。いずれはご主人の仕事を何か手伝いたい思いがありました。とはい え法律を勉強するのは初めて、当時お子さんもまだ一歳という小野さんは、「初めて宅建の勉強をする人にも取りかかりやすい教材」という視点から、フォーサ イトを選んでいます。

> 続きを読む

宅建講座のサンプル講義をご覧ください

フォーサイトの宅建通信講座なら合格ライン超えを目指す
効率的な学習法で今なら26,700円〜!

FP × 行政書士

時代を反映して、相続などの相談に強いダブルライセンス

行政書士は、建設や飲食店経営の許可、車庫証明などなど、役所に届け出が必要な書類の作成を代行する専門家です。

よく「街の身近な法律家」といわれる行政書士ですが、数ある業務のなかでも、近年特に相談件数が増えているのが、相続問題だといわれています。よろしくないことかもしれませんが、高齢化社会が進むに比例して、家族関係のトラブルも増えているのが現実のようです。

独立系FPは、相続相談のプロでもあります。このダブルライセンスですと、行政書士の看板を掲げ広がった顧客へ向け、贈与・相続など法律的なコンサルティングができます。

行政書士試験情報

試験日
2015年11月8日(日)
難易度
行政書士の試験では、憲法、行政法、民法などの法令科目や政治・経済・社会などの一般常識を幅広く学びます。2級FP検定よりはるかに難しいです。

ダブルライセンスで活躍する実務家紹介

2つの資格を機能させることができれば、
独立してもうまくやっていけるはずだと見込んだんです。

小高 大輔さん

会社勤めのかたわら興味を抱いたのが、株式売買や純金積立です。自分で実際に資産運用を始めてみると、金融商品や個人投資について専門的知識を身につけたいという意欲もわいてきました。それが資格取得をめざすきっかけとなったのです。

> 続きを読む

フォーサイトの通信講座で見事合格された受講生の声

飲食店でフルタイム勤務しながら8ヶ月で一発合格!

濱尾英二さん
行政書士合格講座 バリューセット2DVDコース受講

30歳を目前に「何か資格を取りたい」と考えた濱尾さん。「受験資格が緩やか」で「将来的に独立・開業を目指せる資格」ということで、行政書士に注目されたそうです。飲食店にてフルタイム勤務をしながら、法律初学者ながらもわずか8ヵ月の受験勉強で一発合格を達成。合格のカギは、“スキマ時間の活用”と“適度な息抜き”にありました。

> 続きを読む

行政書士講座のサンプル講義をご覧ください

フォーサイトの行政書士通信講座なら合格ライン超えを目指す
効率的な学習法で今なら31,900円〜!

FP × 社会保険労務士

社会保険のフォローにくわえ、お金の運用までサポート!

社会保険労務士は、社会保険と労働問題のエキスパート。企業の総務部門などに勤務を希望する人にも、開業希望者にも社労士の資格はお薦めでしょう。このダブルライセンスの組み合わせでは、メインとなる業務は社労士の仕事になります。

厚生年金等に加入している会社の社員へ向け、年金の相談などにのった上で、計画的なライフプランの提案までできることが、FP資格を持っていることの強みです。大切なお金を増やす相談までできるのですから、相談者にしてみたらこれは大変助かることです。

このダブルライセンスで開業する場合も、仕事の内容は同じです。しかし収入面では、会社に勤務する社労士に比べ豊かなものを期待できるでしょう。社労士の顧問報酬に加え、金融商品を運用した場合の仲介手数料なども収入にプラスされることになるからです。

社会保険労務士試験情報

試験日
2015年8月23日(日)
難易度
FPよりも難しいですが、独立を目指すなら仕事に結びやすい資格です

ダブルライセンスで活躍する実務家紹介

自分自身が商品であるという認識のもと、
Wライセンスを活かし、講師業や執筆業等でも活躍。

平野 厚雄さん

個人向けFP相談からコラム執筆、セミナー講師、顧問契約・手続代行業務、就業規則作成・見直し、助成金関連業務、そしてこれまでの経験を活かしたブラジリアン柔術柔術インストクターなど、マルチにこなすダブルライセンサー

> 続きを読む

フォーサイトの通信講座で見事合格された受講生の声

合格後にはすぐに地元の社労士事務所へ転職!

土井 加奈子さん
社会保険労務士合格講座 バリューセット2DVDコース受講

大学時代に学んだ心理学の知識を活かし、なおかつ「一生できる仕事がしたい」ということで、社会保険労務士となって労務管理とメンタル面の両面から働く人や社長のサポートをしたい土井さん。合格後にはすぐに地元の社労士事務所へ転職、着実に夢の実現へと歩み始めています。

> 続きを読む

社会保険労務士講座のサンプル講義をご覧ください

フォーサイトの社会保険労務士通信講座なら合格ライン超えを目指す
効率的な学習法で今なら31,900円〜!

ページのトップへ

次回アクセスの際に便利

この講座に興味のある人はこんな講座も見ています

『ジャパンタイムス』紙の「アジア次世代のリーダー100人」に選出されました!

テレビCM放送中!