仕事のリフレッシュ目的でトライした500時間! | 行政書士

キャンペーンバナー

行政書士通信講座合格者と講師の対談

人物

仕事のリフレッシュ目的でトライした500時間!

行政書士 DVDコース(基礎+過去問講座)
20代 

お勤めの会社では化学製品の研究員としてはたらく谷口さん。仕事柄、研究のことで頭がいっぱいになってしまうことが多く、谷口さんはリフレッシュの意味で、いままで学んだことのない法律を勉強しようと思うように。法律系資格のなかでも憲法や民法など生活に関わりがある行政書士を選び、約500時間の学習準備で合格されています。

通信教育を、そしてフォーサイトを選んだ理由は?

フォーサイトのウェブサイトから
伝わってくるメッセージに共感しました。

リフレッシュが目的の勉強とはいえ本気で勉強したかったのです。それで後には引けない状態を作ろうと思い独学は避けました。ただやはり仕事のことがあります。専門学校に通うのは時間的にきびしいと思い通信講座を選びました。

フォーサイトを選んだ理由は、ウェブサイトから伝わってくるメッセージに共感したからです。また資料を請求してみて、フルカラーテキストが使いやすいと思ったのも決め手となったきっかけです。

フルカラーテキストを使ってみたご感想は?

色分けされたテキストは、
記憶の引き出しを整理するのに最適でした。

たとえば相続の「遺言」のページは上から青 ・ ピンク ・ 緑。そのように項目別に色分けされているフルカラーテキストは、私にとって記憶の引き出しを整理しやすい教材でした。

ある程度学習が進んだ時点で、少なくとも憲法と民法、行政法の3科目は、フォーサイトのテキストを全部覚えてしまえばいけるという確信がありました。だからテキストの内容を体系的にきちんと頭の中に整理したいと思ったのです。

その意味で、ポイントが色分けされているテキストの効果は想像以上でした。電車の中で教材は何も使わず、「親権」などまず該当ページの色分けを思い浮かべてみる。その上でそれぞれの項に書かれている内容を思い出す。記憶の反芻とでも言ったらいいのでしょうか、そんな学習法が上手くいったのはフルカラーテキストのおかげだと思います。

講義DVDを使ってみたご感想は?

法律を初めて勉強する時は、
話を聞きながらテキストを読む方がいいですよね。

法律を勉強するのは初めてということもあり、テキストの文章を読むだけの勉強では、はじめはなかなか内容が頭に入ってきません。テキストに書かれていることを、まずは先生の講義として聞くのは大事ですよね。話し言葉は印象にも残りやすいし、講義の内容にはテキストに書かれていない解説もたくさんあります。

「配点の多い主要科目はテキストを完全攻略」。そんな戦略を立てた私にとって、テキスト一言一句をどうやって記憶に定着させたらいいかが問題でした。福澤先生のテンポのよい講義は、大いにその助けになったと思います。

副教材で役立ったものはありますか?

eラーニングシステム「道場破り®」は、
モチベーションの維持にも役立ちました。

スケジュール管理には「道場破り®」と「合格手帳」を併用していました。「道場破り®」では立てた学習計画についての進捗状況がおおよそつかめます。進捗に対し、具体的に今週何ページテキストを進めれば遅れを取り戻せるかなどを手帳で管理するわけです。

私は「週7日間で21時間」の学習ペースを死守するようにしました。仕事の都合で穴を開けてしまった平日の学習も、土日にはきっちり取り戻すというやり方です。そのよう軌道修正を繰り返して進む上で、「道場破り®」は大いに役立ちました。

試験に合格されて何か変わったことはありますか?

政治の動向が少し分かるようになったのが大きい。
リフレッシュにもなりました。

ニュースで国会政策のごたごたを見ていて、そこにある因果関係がなんとなく解るようになってきました。世の中を見る視点や考え方が、多少なりとも変わってきたように思います。

また、試験準備の間約500時間を勉強に充てたのは、自分としてもそれが精一杯でしたが、仕事とは別のことを考えられたからでしょうか、本業の研究で煮詰まった状態にはならないというのがありました。リフレッシュには役立ったように思います。

最後に読者の皆さんにアドバイスをお願いします。

主要科目はフォーサイトのテキストを完璧に覚えること。
それに尽きます!

行政書士は簡単に合格できる試験ではないと思います。でも、フォーサイトのテキストに書いてあることさえ完璧に覚えてしまえば受かります。特に配点の多い、行政法と民法については自信を持ってそう言えます。

短期間で合格を目指したい方は、あまり手を広げないで、フォーサイトのテキストに集中してください。私は、最後の最後までフォーサイトのテキストに喰らいつき、それで合格できたように思います。フルカラーテキストはポイントがよくまとまっていて、大事なことがぎっしり詰まっています。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ