DVDをフル活用。 意気込みさえあれば合格できます! | 行政書士

キャンペーンバナー

行政書士通信講座合格者と講師の対談

人物

DVDをフル活用。
意気込みさえあれば合格できます!

行政書士 DVDコース(基礎+過去問講座)

自宅で英会話教室を営み、子どもたちに外国語を教えることを生甲斐にする田中さん。とはいえ昨今の少子化の影響は、田中さんの教室経営にも及んでいました。そんな現実を踏まえ、個人経営の新しい柱を行政書士で立てようと決心。一日の時間の多くをご自宅で過ごすことのできる田中さんは、DVDフル活用の勉強法で一発合格されています。

通信講座を、フォーサイトを選んだ理由は?

偶然知り合った友人から、フォーサイトさんを薦められました。

行政書士の資格のことがちらつき始めた時期に、幸運にも、行政書士を目指していた方と知り合います。私は以前宅建の資格に合格しています。「宅建の勉強してるんだったら、そんなに時間かけず取れるかもしれないよ。ただ独学ではむずかしいかも。通信講座で勉強するならフォーサイトがいいよ」。偶然知り合った友人から、そのよう口コミで紹介されたのがフォーサイトさんでした。

そのタイミングは昨年(2011年)の6月。試験日までまだ半年あります。実は宅建の勉強の時も、本気で頑張れたのは試験前の3ヶ月だけだった私。一年がかりの勉強は私にはもたない!短期集中で頑張るなら今しかないと思い、すぐ申し込みをしました。

フォーサイトのフルカラーテキストで勉強してみた感想は?

カラフルで量的にも見やすいテキスト。全部覚えるつもりで勉強しました。

一見してカラフルで、まるで小学校の教科書のような感じが私には親しみやすかったです。とても見やすかったです。黒と赤色だけの厚い参考書はいっぱい売っていますが、それだと頭に入りにくいだろうと思っていたので、手元にフルカラーテキストが届いた時はほっとしています。

「合格点を目指す」という趣旨でしたので、全部覚える意気込みで臨みます。この分量なら十分覚えられると思ったのです。法律科目ごとに分冊されているので圧迫感もなく、大変スムーズに勉強に入っていくことができました。

フォーサイトの講義DVDで勉強してみた感想は?

DVDに接した時間が最大。流して聞いているだけでも、すごく勉強になります。

福澤先生は教え方が上手ですよね。初学者として1回目を聞く時も、分からないなりにある程度は理解できる講義です。回数を重ねることで、先生の言っていることが細かいところまでよく理解できるようになりました。

最初はテキストとセットで3回勉強しています。それでテキストの中身がだんだん解ってきたので、それからはDVDをひたすら回しています。朝起きて最初にやるのは、DVDをテレビのように流すこと。料理やお洗濯で手が離せない時は、ボリュームを最大にして耳だけで聞いています。またクルマで出かける時も、福澤先生には助手席に座ってもらって講義の続きを…。私の場合、行政書士の勉強はDVDに接する時間が最大でした。そして机に向かえる限られた時間は問題演習のみに集中しています。問題集も最低5回以上は繰り返しています。

みなさんには「福澤先生のアドバイスを守りましょう!」、と言いたいです。「ここは深追いしないように」「ここまででいいです」というところは、最初は不安でもそうしてください。何回か聞いているうちに、初めは分からなかったところも、段々理解できるようになってきます。自宅でメディア教材をフル活用したい方なら、私のやり方がお薦めです。

副教材で活用したものはありますか?

パソコンシステムの「道場破り®」です。 100位以内に入り、合格を予感しました。

最初はむずかしそうな印象があって手を出さないようにしていたのですが、いざ始めてみたらゲーム感覚で面白くて。絶対100位以内に入ってやると、それからは毎日続けるようになりました。

トータルの時間数はなかなか他の受講生に勝てませんでしたが、正答数や問題を回答する速さは80番手くらいをキープできるように。この人数でこの順位なら、本番の試験会場でも周りのライバルに負けないのではないか!?「道場破り®」は、そんな合格シミュレーションの意味合いでも、私を勇気づけてくれました。

最後に読者のみなさんにアドバイスをお願いします。

コマギレ時間は意外とたくさんあるもの。開業の意気込みさえあれば合格できます!

仕事が忙しい、家事や子育てがあるといってもコマギレ時間は結構あるものです。特に自宅で過ごす時間の多い方なら、必ず勉強時間は作り出せると思います。

何がなんでも合格して、独立開業してやるんだという意気込みがあれば、必ず上手くいくと思います。とにかく自分の気持ちを奮い立たせることが大切です!みなさんも頑張ってください。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ