普段の生活でも法律の知識を活かしたいと思い行政書士を受験 | 行政書士

キャンペーンバナー

行政書士通信講座合格者と講師の対談

人物

普段の生活でも法律の知識を活かしたいと思い行政書士を受験

行政書士 行政書士基礎講座2015年度試験対策CD
20代 

学業と仕事を両立しながら2回目の受験で見事合格された小林さん。法律での苦い経験から、法律知識を活かすために行政書士の受験を決意されました。憲法の改正問題など、法律の学習を経て、これまでとは違った視点を持つことが出来たとのこと。いずれは独立開業してみたいとのことです。

行政書士の資格にチャレンジしたきっかけは?

行政書士の受験を機に法律の知識を活かしたい!

以前に法律関係のことで苦い経験をして、そこから法律の分野に興味を持ちました。そのうち、法律に関する資格を取れたら普段の生活の中でも、その知識を活かせると思い行政書士の受験を決めました。

通信講座を、そしてフォーサイトを選んだ理由は?

自分に合った学習を選べることがフォーサイトを選んだ理由。

行政書士の受験をする際に、学習手段としては通信で行こうと最初から決めていました。その中でも、フォーサイトに決めたのは、コースが細かく分かれていて、自分に合った学習方法を選択することが出来るところにありました。またテキストは、ポイントごとに分けられているため、ポイントごとに集中して学習でき、読みやすく分かりやすかったです。

勉強する上で苦労したこと、工夫したことは?

合格後のイメージがモチベーション維持に役立ちました。

勉強する中で一番苦労したところは、やはりモチベーションの維持でした。1人での勉強だったため、基本的には自分で学習計画を管理する必要がありました。
そんな中で、工夫したことというと、モチベージョンを上げるために、机の前の壁に行政書士のバッチを印刷した紙を貼ることでした。それを見ることで、合格後の将来の自分の姿をイメージし、モチベーションを上げていました。

また時間をいかに捻出するか?というところも工夫していました。移動時間などを利用して、CDで講義を聞いたりして、上手くすき間時間などを活用しました。そういった意味でもCD講義は良かったです。

今後の目標は?

今回の受験を活かしてその他の資格や仕事も視野に。いずれは独立開業したい。

今すぐに行政書士の資格を活かせないですけど、それを活かせるような他の資格や仕事をしていければと思います。またいつかは、行政書士として独立開業をしてみたいと思います。

これから行政書士に挑戦する方にメッセージをお願いします。

結果だけにこだわることなく、その過程も大切にしてください。

試験ですので合格することも重要だと思いますが、合格だけでなく、そこに向かって勉強する過程にも意味があると思っています。これから行政書士を目指される方にも、あまり結果だけにこだわり過ぎず、法律の勉強を頑張り、その結果として合格が出来ると良いと思います。ぜひ、みなさんも頑張って勉強をしていただければと思います。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ