ソーシャルメディアガイドライン・ポリシー 

ソーシャルメディアガイドライン

株式会社フォーサイトのソーシャルメディアガイドラインについて

株式会社フォーサイトの商品やサービスについて、写真や画像をソーシャルメディアでお使いいただく際に、ご参考にしていただきたい内容を提示しております。

利用いただける範囲について

フォーサイトの著作権・肖像権など各種権利を尊重していただいた上で、個人の勉強風景や利用状況の紹介・共有を目的とした写真・画像の投稿について、フォーサイトが取り下げを依頼することは原則ございません。

禁止させていただく内容

フォーサイトの権利を侵害するような投稿、フォーサイト以外に利益が発生するような投稿、第三者に有害な内容を含む投稿を目的とした画像の使用はお控えください。
具体的には以下のような事例で禁止させていただきます。

  • テキストの多くのページを公開するなど、通常の引用の範囲を超える使用。
  • 画像の販売など営利目的での使用。
  • 公序良俗に反する内容、第三者を誹謗中傷する内容での使用。

ソーシャルメディアポリシー

株式会社フォーサイトのソーシャルメディアポリシーについて

株式会社フォーサイトの公式ソーシャルメディアアカウント(Facebook・Twitter・Instagram等)においては、以下に定める姿勢・行動や基本マナーを遵守します。同様に、フォーサイトの従業員(社員、嘱託社員、派遣、アルバイト、講師やそれに準ずる者を含む)も以下の心構えを遵守してソーシャルメディアを利用します。

ソーシャルメディア参加にあたっての心構え

  1. インターネットへの情報発信は、不特定多数の利用者がアクセス可能であることを常に意識します。
  2. 個人の発言がフォーサイトの評価となり得ることを十分に自覚します。
  3. 第三者の知的財産権、プライバシー権等の権利を尊重するとともに、個人情報保護法など法令および「就業規則」など、フォーサイトが定めた内部規定を遵守した上で発信します。
  4. 誹謗中傷によって第三者の名誉を棄損したり、そのような動きに加担しません。
  5. 一度発信した情報は完全に削除できないことを理解します。
  6. 適切な情報発信及びコミュニケーションは、ユーザーをはじめとする社会と良い関係を構築し、フォーサイトのブランド向上に、寄与することを認識します。
  7. 相手の発言に対し傾聴の姿勢を持ち、各ソーシャルメディアの特性を尊重します。
  8. 誠実で責任ある行動を常に意識し、誤った情報を流したり、誤解を与えないように注意します。
  9. 誤った情報を発信したり、誤解を与える表現を行なったりした場合は、速やかにお詫びと訂正を行います。

ソーシャルメディアをご利用のみなさまへ

  1. 公式アカウントを運営する当社従業員がソーシャルメディアにおいて発信する情報は、必ずしも当社の公式発表・見解をあらわすものではありません。正式な発表・見解は、当社ウェブサイトおよびニュースリリースなどで発信しています。
  2. みなさまの投稿したものについて、引用する場合があります。あらかじめご了承ください。
  3. フォーサイトの商品・サービスの写真・画像をソーシャルメディアでご利用いただく際に、ご参考にしていただきたい点を「ソーシャルメディアガイドライン」として提示しておりますので、合わせてご確認ください。