合格体験記 「まったなしの乳児のお世話をしながらの試験勉強」

ITパスポート通信講座合格体験記

文字サイズ 

まったなしの乳児のお世話をしながらの試験勉強

( 女性 /  30代  / 主婦 )

去年宅建のをしており、資格試験で通信教育なら
フォーサイトと考えていました。

ちょうど育児休暇中にフレキシブルな試験日程を組め、
かつ復帰後の手当てにもつながるITパスポートがあったので
今回は改めて御社の教材でチャレンジすることにしました。

実は以前、社内でITパスポートの受験推進のため
書店のテキストを購入したこともあったのですが、
なにぶん専門外で記載されているコトバが全く頭に入らず、
この試験に苦手意識をもっていました。

そこで、テキストだけでは挫折しそうな恐れがあったので、
DVDで講師の方の解説がある御社の
ぴったりだと思いました。

実際、まったなしの乳児のお世話をしながらの試験勉強で、
まとまった時間がとれると思ってテキストを開いたら、
また赤ちゃんに泣かれてお世話に戻る・・・
という繰り返しでなかなか試験1ヶ月前まで
本腰が入らなかったのですが、授乳中や食事の準備の合間、
お風呂上りの髪を乾かしている間などのちょっとした時間に
必ずDVD(携帯の道場破りを経由した画面で見ていました)を
見るか、テキストでおさらいするかなどを心がけ、
ちょっとでも試験勉強に触れるよう努めていました。

試験1ヶ月前の週末には、夫の協力を得て
赤ちゃんと上の子のお世話を任せて、
朝から図書館にこもってまとまった勉強をして、
過去門を分野別に解きました。

添削後、6割解答が怪しい分野、いつも苦手意識のあった分野を、
取り出して繰り返し繰り返し解いていきました。
また最後の2週間あたりからは通しで3分野すべての問題を解き、
連続した集中力で当日の解答ができるよう慣らしていきました。

何度もこれでは間に合わない!!という焦りで、
幾度試験日の変更をしようかと思いましたが、
協力してくれている家族のためもあり、
また試験日を伸ばしたところで
結局同じことの繰り返しになると思い、
試験日を変更することなく最後まで走りきりました。

結果、御社の分かりやすいテキストやDVD、
質問コーナーでの回答サポートなどのおかげで、
3分野とも7割前後の正答率で無事合格することができました。

大変お世話になり、どうもありがとうございました!!
集中して努力すれば、結果はついてくると思います。
今回、勉強するチャンスが作れて私はラッキーでした。

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ

次回アクセスの際に便利

この講座に興味のある人はこんな講座も見ています

『ジャパンタイムス』紙の「アジア次世代のリーダー100人」に選出されました!

テレビCM放送中!