合格体験記:教材はフォーサイトだけで十分でした!|ITパスポート・iパス

ITパスポート通信講座合格体験記

文字サイズ 

教材はフォーサイトだけで十分でした!

( 男性 /  20代  / 会社員 )

■知識は、ほとんどゼロからの挑戦!

 これからはコンピュータを使いこなせるようになることが、最低限必要なスキルだと思い、コンピュータについて幅広く学べるこの資格に挑戦しようと決意しました。以前からコンピュータについて興味がありましたが、インターネットやメールをする程度で、それ以上のことはほとんど何も知りませんでした。


■大事なのは教材選び!CDが付いていたのが決め手!

 最初にやるべきことは、教材選びだと思います。

 独学では時間がかかるし、理解しにくいと思い、通信教育を考えました。とくに、講義CDなどの視聴覚メディアがついているかを重視しました。これがなければ通信教育でも実質的には独学の教材と大差ないと思ったからです。この基準で探した結果、フォーサイトので学習することに決めました。

 講義は1回につき講義CD(1枚約60分)が2枚あり、だいたい1回あたり2時間の講義でした。それが全12回ありました。

 テキストはSTEPごとに分かれており、それに対応した形の『過去問』集もありました。


■勉強を開始したのはなんと2カ月前!


勉強方法は、まず各STEPの切りのいいところまで講義CDを聴き、その後『過去問』集で演習をしました。最初のうちはなかなか問題が解けなくて落ち込みましたが、まずは一通り講義CDとテキストをやるようにしました。もちろん『過去問』にも並行して取り組みました。

 確認テストもすべて実施しました。

 一通り終わっても、なかなか自信が持てませんでしたので、もう1度同じ作業をしました。2回目でも解けない問題がありましたが、少しずつ正解率が上がってきました。そこで、3回目もやってみました。この段階にもなると、講義で話されることもだいたいマスターできてきましたし、『過去問』もかなり解けるようになっていました。

 最後に送付されてきた模擬試験で、最終確認をしました。

 合格ラインを突破できるくらいまで力はついてきたと感じました。4月にはもう1度講義CDをざっと聴きなおしたり、『過去問』で間違った問題を再度解きなおしたりと、最終チェックをしました。

■使ったのはフォーサイトの教材だけ!ありがとうございました

 焦りだして、頑張りだしたのは3月くらいからでしたが、フォーサイトの教材だけで、2ヶ月ちょっとで無事合格できました。これも、厳選された教材を、分かりやすい講義で理解を助けてくださった先生、そしてフォーサイトの通信教育のおかげだと思っています。どうもありがとうございました。

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ