合格体験記:道場破りでスケジュールを組み、それに沿って勉強|ITパスポート・iパス

ITパスポート通信講座合格体験記

文字サイズ 

道場破りでスケジュールを組み、それに沿って勉強

( 女性 /  20代  / 無職 )

フォーサイトのテキストが届いたのが去年の12月ごろでした。
そこから道場破りでスケジュールを組み、それに沿って勉強していきました。
このスケジュール機能は、最初から最後までとても役に立ちました。

まずテキストを見ながら講義を視聴し、チェックテストを解きました。
初めは間違いだらけでうんざりしました。
またテキストには3文字の英単語が多く、なかなか覚えられませんでした。
そこで単語帳に英単語を書いていき、空き時間にペラペラ見るようにしました。
次に問題集を解きました。これも難しくて大変でした。
しかし問題集を繰り返し解いていくと
段々問題を覚えてきて、できるようになりました。
理解できなかった英単語も、
問題を解いていくと単語の意味が分かるようになってきます。

2月初旬、物は試しで過去問を解いてみました。
これが合格点に達したので、一週間後に試験を受けることにしました。
そこから過去問を解きまくりました。
この一週間が一番大変でした。
試験前日にIPAのホームページのシラバスを見ました。
このシラバスには試験に必要な用語が網羅されているそうです。
しかし見るならもっと前からの方が良かったです。
身につきませんでした。

そして試験当日、朝型の生活リズムにできないまま試験に臨みました。
時間配分はある程度考えたつもりでしたが、時間が足りなくなりました。
中問が思ったよりも難しく、苦労しました。
見たことがない単語がありましたし、
全く理解できない問いも、ちらほらありましたが
それは勘で答えました。
また、開始から1時間くらいで終わって帰る人がいて焦りましたが
なるべく気にしないよう努めました。

結果、総合830点で無事合格できました。
スケジュールがきっちり決められていたので、
わりとスムーズに勉強できたと思います。
しかしそれでも勉強は苦痛でした。
途中で、一体何のために勉強しているのか分からなくなりましたが
せっかく料も払ったし、ここでやめたらお金がもったいないと思い
なんとか続けることができました。
勉強で何が大事かと言えば、挫折しない事が一番重要だと思います。

フォーサイトの教材は概ね良かったです。
テキストがカラーで見やすいし、DVDの内容も分かりやすいです。

ITパスポートは簡単な試験と思っていましたが、
いざ勉強してみるとそんなに簡単ではありませんでした。
IT系の仕事を現在している人なら簡単かもしれませんが。
しかし数ヶ月きっちり勉強したら合格できると感じました。
頑張ってください。

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ