合格者と講師との対談を動画で見る!:資格の取得でステップアップできました!|ITパスポート・iパス

ITパスポート通信講座合格者と講師の対談

人物

資格の取得でステップアップできました!

ITパスポート DVDコース
20代 

工業機械を制御するシステムの開発関連のお仕事をされている吉田さん。ITパスポートを手始めに、これからもお仕事と関わる資格の学習と取得を通じたステップアップを目指しています。

資格を取得して良かったことは?

取得が早かったので会社でも驚かれました

就職するにあたって、研修中に会社からITパスポートの取得を勧められたのがきっかけで、勉強を始めました。本採用後すぐのタイミングで資格を取得できたのですが、入社してから資格取得までが、これまでの例よりも非常に早かったそうで、社内でも驚かれ、評価にもつながって良かったと思います。

通信講座を、そしてフォーサイトを選んだ理由は?

効率よく合格したいという目的にぴったりでした

ITパスポートの資格についてインターネットで調べたときに、フォーサイトが広告欄に出てきたのが、知ったきっかけでした。すでに研修中だったので通学は無理ですし、効率良く勉強したかったので通信を選びました。
フォーサイトは他に比べると価格が安いのにも惹かれましたし、合格するために必要なことだけを扱うという目的がはっきりしていたのも、受講を決めた理由になりました。
無料サンプルのテキストを読んでみて、これならば大丈夫と感じたので、安いだけで質が悪いのではないかという不安もありませんでした。

実際に教材を使って勉強した感想は?

必要なものがすべて揃っていました

教材が届いたときには、予想していたよりも量が多いと感じました。過去問題もたくさんあり、全部やりきれるかな、とも思いました。
でも勉強をはじめてみるとスムーズでした。テキストはイラストつきで丁寧に解説されていたので、とてもわかりやすかったです。実は市販のテキストも買ってみていたのですが、経営分野の解説から始まっていて、ITとのつながりがわかりにくくて理解しにくいものでした。フォーサイトではコンピューター分野を先に理解してからだったので、経営の話も頭に入ってきやすかったです。
他にも、「戦略立案編」はモチベーションの保ち方などが参考になりました。「道場破り®」では確認テストとスケジュール機能をよく使いました。必要なものがすべて入っていた印象です。

どのように時間をつくり、勉強されましたか?

自宅ではじっくり、通勤中はスマホで勉強しました

まず講義DVDを見ながらテキストをじっくり読みました。その後で過去問題集を解いて、分からないところはテキストを見直す、ということを繰り返しました。
勉強期間は1ヶ月くらいでした。平日は仕事から帰宅してから1~2時間ほど、土日は少し長く勉強して、補完につかいました。通勤中にはスマホで、覚えにくい用語や、計算方法などを復習していました。

苦労したことと、その克服方法を教えてください

ある日突然、わからなかったことが頭に入ってくるようになりました

IT系の用語で、自分の知らない単語がたくさんでてきて、最初は読んでもなかなか覚えられませんでした。
よく分からなくても、そのまま続けた方が良いという指導があったので、それにしたがってコツコツ毎日勉強していたら、ある日突然、頭に入って覚えられるようになりました。その時は一段階進めたと感じました。

今後の目標は?

資格をいかしてステップアップしていきたいです

ITパスポートは、この分野の入口になる資格だと感じました。次は、フォーサイトには講座がないのですが、基本情報技術者の取得を目指しています。これも仕事にも直結する資格です。
勉強を続けて、知識としてだけでなく、仕事面でも資格をいかしてステップアップしていきたいと考えています。

これから受講される方にメッセージをお願いします

ITパスポートをステップアップにつなげてください

ITパスポートの資格は、IT系の資格の中で初歩的なものだと思います。まずこれを取得して、次のステップアップにつなげていただきたいと思います。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ

次回アクセスの際に便利

この講座に興味のある人はこんな講座も見ています

『ジャパンタイムス』紙の「アジア次世代のリーダー100人」に選出されました!

テレビCM放送中!