ITパスポート 通信教育・通信講座 フォーサイト

ITパスポート通信講座合格者と講師の対談

人物

時間を有効活用。見事一発で合格を勝ち取りました

ITパスポート ITパスポート講座 DVDコース
30代 

働きながら、通勤時間や細切れの時間を有効に活用して、見事一発でITパスポートの試験に合格をされた前田さん。DVDを繰り返し見て、聞いて学習を行ってきたという、その学習法をお伺いいたしました。

通信講座を選択した理由は?

自分で考えて自分のペースでできるため通信教育を選択しました

塾などに通ったことがある経験から通学ですと通っただけで勉強をした感じになってしまい学習効率が悪いと考えました。
これに対して通信教育では、自分で教材を買って自分で学習をする必要があり、学習をするにも緊張感を持って進めていくことから充実感があると思い通信教育を選びました。

フォーサイトを選んだ理由は?

講義DVDが付いてこの値段!というところが決め手でした!

本屋などでもITパスポートのテキストなどは見ていたのですが、フォーサイトでは講義DVDが付いており、さらにフルカラーテキストになっていながら、価格がリーズナブルであることからフォーサイトに決めました。

教材を利用した感想は?

わからないことがあっても、まずは繰り返すことが重要

ITパスポートの学習では、難しい言葉が出てきます。そのため、ただ見ているだけだと見て終わることがありました。
そこでテキストを見て、講義を聞いて、ということを繰り返しました。最初の方は内容が入って来なかったのですが、3周目、4周目と回していくことで、内容が少しずつ理解できるようになってきました。

合格をするために工夫をした点について

通勤時間や細切れの時間を利用して、少しでも学習を続けるようにしました

机の上だけが学習ではないということを意識していました。朝・昼・夜と、少しずつでも良いので学習をしていくことで、学習効果も違ってくると思います。
私は、車で通勤をしていますが、片道1時間の通勤時間を利用してDVDですが音声だけでも聞くことができますので、そこでDVDを再生してインプットを行っていました。
また昼休みの時間についても、30分でもテキストの問題を解くなどして細切れ時間も活用をしていました。

苦労した点は?

インプットの部分が一番苦労をしました

ITパスポートの試験は、インプットの部分が非常に重要だと考えています。覚えることが多いと思いますので、その部分が一番苦労をしました。

これから合格を目指される方へメッセージを

毎日の学習の積み重ねが重要!諦めず頑張ってください!

ITパスポートの試験は、基礎的な資格なので、それだけで全てに役立つということはないかもしれません。しかし、コンピューターの知識としては、PCがかなり普及していることもあるので勉強をして損はないと思います。

特に学生の方なども、1~2カ月勉強をすれば必ず取得することが可能な試験ですので、是非チャレンジしてもらいたいと思います。
特にフォーサイトのDVD講義は見ているだけでも、かなりインプットができました。毎日の学習の積み重ねとしてDVDを毎日必ず見るなど無理をせずに行うことも重要だと思います。また朝・昼・晩と少しずつでも問題を解いて、諦めず2ヵ月続けて学習を継続することができれば合格は難しくないと思います。ぜひ頑張ってみてください。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

ページのトップへ