合格体験記 「知識が連携して記憶力アップ」

マンション管理士・管理業務主任者通信講座合格体験記

文字サイズ 

知識が連携して記憶力アップ

( 男性 /  40代  / 会社員 / 管理業務主任者 )

この通信を始めたきっかけは、
もともとはIT関係の企業に勤めていましたが、
働いている人がとても若い業界であり、
40歳を過ぎて役員として頑張っていましたが、
このまま定年まで20数年間、勤めていられるとは到底考えられず、

キャリアチェンジすることをずっと考えていました。
45歳を過ぎ、具体的にマンション管理・ビル管理の業界を
目指そうと決め、思い切って昨年6月に退職し、
まずはマンション管理士・管理業務主任者の勉強から開始しました。

当初はまったく未知の世界であり、
民法とか他の法律とかなんで必要なのかが分からず
疑問に思っていましたが、分かってくると
だんだん面白くなってきました。

これはテキストの分かりやすさ、
講義の分かりやすさだと思っています。
テキストを1回通し、2-4回と繰り返すにつれ、それぞれの知識が
連携して記憶力もアップしてきていることが感じされました。

問題集をやるにつれ、更に自信もついてきました。
しかし、試験の1か月前に模擬試験をやってみると半分しか取れず、
結構落ち込んで一旦勉強が止まってしまいました。

2-3日気分転換をして、改めて間違ったところ、
弱いところをノートにまとめ、残り1カ月徹底的に覚えていき、
合格ラインまで仕上げていきました。

自分としては、テキスト・問題集をやりきって、
11月のマンション管理士試験にのぞみましたが、
大学入試以来の受験であり、緊張の連続で力を出し切ることが
出来ませんでした。

しかし、この経験が生き、12月の管理業務主任者試験では
余裕をもってのぞむことが出来、余裕で合格することが出来ました。

私のように業界の実務経験もなく、
独学で年1回の試験を突破することは、精神的にもきつく、
挫折しそうになります。

その助けとして、今回フォーサイトの通信したことは、
結果的に合格に大きくつながったと思っています。

また、今後も継続して次の資格に
チャレンジしていきたいと考えています。

これからを始める方には、
是非頑張っていただきたいと思います。

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ

次回アクセスの際に便利

この講座に興味のある人はこんな講座も見ています

『ジャパンタイムス』紙の「アジア次世代のリーダー100人」に選出されました!

テレビCM放送中!