合格体験記 「トリプル受験のダブル合格!」

マンション管理士・管理業務主任者通信講座合格体験記

文字サイズ 

トリプル受験のダブル合格!

( 女性 /  30代  / 無職 )

自分は宅建、マン管、管業のトリプル受験をしました。
(全部フォーサイトのでの勉強です)

6月くらいから本格的に勉強に取り組みましたが、
宅建の勉強を主にしていたので、
それまではDVDを視聴するだけで、
実際に問題集を解き始めたのは10月後半からでした。

試験日まで約1ヶ月という短い期間しかなかったので、
1日6時間は勉強する時間を必ず作りました。
1日の予定が計画通りに進んだら、
新作コンビニスイーツやお菓子を自分へのご褒美に頑張り、
集中力を持続させました。

範囲が広い設備に関しては、
試験対策が練りづらい部分だと割り切って、
過去問に出てくる内容を整理し、
イラストや図解がわかりやすいテキストを見ながらDVDを見直して、
頭に残るように勉強しました。
文字ばかりでは判りづらい範囲ですが、
テキストの図解がとても判りやすく、
理解を深めることが出来ました。

基本的は過去問を範囲ごとに何度も解き、
確実に理解するようにしました。
初めは教材の過去問の問題が少ないような気がして
不安になりましたが、
知識を整理するには十分な量でした。

一番重要である区分所有法を重点的に解きました。
マンションに住んだことがなく、
自分には初めて知ることばかりでしたが、
テキストが実際の例で例えられていて
とてもわかりやすかったです。

腕試しに解いた模試では32点しか取れませんでしたが、
本番ではないのだからと、
冷静に自分の弱点分野を洗い直し、
何度も過去問を繰り返し勉強した結果、
本試験では40点も取る事が出来ました。
やはり過去問を何度も繰り返すことが重要だと思います。
本試験では絶対にわからないような問題もでてくるので、
その部分がわからなくても気にしないで、
厳選されたフォーサイトの過去問を
正解率100%にするという気持ちで臨めば大丈夫です。

マンション管理士は残念ながら今年は落としてしまったのですが、
めでたくダブル合格することができました。
山田先生、本当にありがとうございました。

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ

次回アクセスの際に便利

この講座に興味のある人はこんな講座も見ています

『ジャパンタイムス』紙の「アジア次世代のリーダー100人」に選出されました!

テレビCM放送中!