マンション管理士 管理業務主任者 通信教育・通信講座 フォーサイト

マンション管理士・管理業務主任者通信講座合格者と講師の対談

人物

細切れの時間の積み重ねで見事合格!その勉強方法とは

管理業務主任者講座2016年12月試験対策DVD
30代 

細切れの時間を工夫しながら作り、見事合格された加茂さん。3回目の受験でとった勉強方法などを伺いました。

通信教育に決めたのは?

働きながら学習をするには通信教育が効率的

最初は、本屋などに行ってテキストなどを見たとき、厚さがあり、内容も難しいと感じました。これは1人で学習するのは厳しいと思い独学は諦めました。また通学に関しては、働きながら時間を作り通学をするのは難しく、費用面などを考えて通信教育にしました。

最初は他社の通信教育を受けていたのですが、3回目の受験ではフォーサイトの通信教育で受験をしました。フォーサイトのサンプル教材を取り寄せたのですが、その内容の充実度にビックリしました。

他社の教材との違いとは?

テキストがフルカラーであるなど見やすく分かりやすかったです

テキストがフルカラーテキストで見やすく、イラストなども多く分かりやすかった点が他の通信教育とは違いました。

一番良かった教材は?

講義とテキストが連動している感じが良かったです

見やすかったテキストが一番良かったです。また講義でもテキストを画面に映し出してくれることで、講義とテキストの内容が連動していて分かりやすかったです。特に外出先などではテキストを持っていないため、講義の中でテキストが表示されるのが良かったです。

講義についてのご感想は?

メリハリのあるポイントをついた講義が良かったです

とても聞きやすくて良かったです。特に、重要なポイントとそうでない所でメリハリをつけて講義をしてくれた点が良かったです。

副教材については?

合格カードを有効に活用しました

合格カードは一番利用しました。間違えたところは自分でカードを追加していき、覚えたところでそのカードを抜き取っていました。通勤時間など、隙間時間を利用して勉強をするにはとても良かったです。

合格をするために工夫した点は?

学習を継続するために簡単な動機づけを意識しました

勉強をやりたくないと思う時でも5分だけでも勉強をしよう、という感じで学習をしていました。5分だけ、という形で学習を始めるのですが、実際に学習を始めてみると意外と30分くらいは学習が出来たりして、少しずつでも学習を継続できるように工夫をしていました。

学習時間を確保するために行っていたことは?

ほんのちょっとした時間でも学習時間にしていました

今回の受験ではトイレの中でも過去問を1問は解くようにしたり、お風呂の中でも過去問を5問は解くようにしていました。こういったちょっとした時間を積み重ねていくことで学習時間を少しでも積み上げていきました。

これから合格を目指される方へメッセージを

諦めず学習を続けて合格を勝ち取ってください

簡単には受かる試験ではないと思います。先生がコラムでおっしゃっていたように、試験は受かるか受からないかではなく、受かるか諦めるかという言葉が心にささりました。フォーサイトの教材でしっかりと学習をすれば必ず受かると思いますので諦めずにみなさん頑張ってください。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ