合格に導く通信教育のカリキュラム|旅行業務取扱管理者

段階を踏んだステップアップを実現!レベルアップカリキュラム

教材の質も大切ですが、せっかくやる気になった勉強を続けるか挫折するかはカリキュラムにかかっています。フォーサイトでは、効率よく合格を目指すためのオリジナルカリキュラムを提供しています。

レベルアップカリキュラムって?

(1)まずは「とりかかりやすい科目」からスタート
旅行業務取扱管理者の資格は、分野ごとに難易度もさまざま。
最初は比較的わかりやすい科目から手を付け、段階を踏んでレベルアップしていくほうが、挫けず勉強に取り組めます。専門用語に慣れ、概要がつかめたらこっちのものです。

(2)合格のカギは「基礎」にあり
「早く難しい問題が解けるようにならないと…」と焦ってしまうこともあると思います。
しかし、最も重要なのは基礎事項です。それをしっかりと固めたのちに、応用問題へと移りましょう。
フォーサイトでは、基礎力の土台をガッチリ固める講義をおこなっていますから、安心です。

カリキュラムの全体像

全体像

インプット用教材

戦略立案編
学習方法はこれでバッチリ!「戦略立案編」

思い立ったはいいけれど、勉強なんて久しぶりだという受講生の方は必見です。フォーサイトでは、勉強を始める前におさえておきたいポイントを1冊にまとめました。

勉強時間の見つけ方、モチベーションの上げ方など、役立つ情報が満載です。

基礎講座テキスト
基礎講座メディア
合格の礎を築く「基礎編」

まずは一通り講義を聴いてみましょう。それからチェックテストや道場破りの確認テストを行い、基礎知識をどんどん頭にインプットすることで、着実に土台がつくられます。

何度でも繰り返し見られますので、わからないところをひとつひとつ解決して合格へと歩んて行きましょう。

アウトプット用教材

過去問講座問題集
解答力を培う!「過去問演習編」

基礎を十分に積み重ねたら、過去問に挑戦しましょう。

本試験には、過去問に類似した問題が出ることも少なくありません。そのために、しっかりと傾向を掴み、同時にアウトプットの練習をしておくことが大切です。

合格必勝編
ドキドキ本試験前の過ごし方「合格必勝編」

本試験1ヵ月前、いよいよ大詰めです。

この時期の過ごし方次第で、実力がぐんと伸びます。受講生の方が、ラストスパートをかけられるようにお手伝いするのがこの合格必勝編です。

模擬試験
本番だと思って真剣に「模擬試験」

これまで勉強してきた成果を模擬試験にぶつけましょう。

本番そっくりの試験を受けることで、時間配分や自分がミスしがちなポイントを再確認できます。最終弱点チェックにご活用ください。

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ

次回アクセスの際に便利

その他のコンテンツ

この講座に興味のある人はこんな講座も見ています

『ジャパンタイムス』紙の「アジア次世代のリーダー100人」に選出されました!

テレビCM放送中!