合格者と講師との対談を動画で見る!:起業のために資格取得|旅行業務取扱管理者

旅行業務取扱管理者通信講座合格者と講師の対談

人物

起業のために資格取得

旅行業務取扱管理者 国内旅行業務取扱管理者2014年9月試験対策DVD
60代 

訪日旅行(インバウンド)のツアーを運営する会社を立ち上げた田邊さん。
インバウンドのツアーを作るためには、旅行業務取扱管理者の資格が必要だったので、資格取得を目指されたそうです。そんな田邊さんは学習期間4ヶ月、見事1回の挑戦で試験に合格されました。忙しく働きながら国内旅行業務取扱管理者の試験に合格するために工夫された勉強方法などをお伺いしました。

通信講座を、そしてフォーサイトを選んだ理由は?

生徒をフォローアップする体制が整っている

仕事をしていますので、決められた日時に学校へ行くのは難しく、自分の生活の中で時間を作り出して勉強できる通信教育にしました。独学の場合だと、どうやって勉強すれば良いかわからないし、時間もかかるし、自分では要点も得られないので、フォロー・指導していただける通信教育にしました。
フォーサイトは、教材がカラーで見やすく、図解もされているので良さそうだと思いました。eラーニング「道場破り®」など、いろいろな方法で生徒をフォローアップする体制が整っていますし、他社と比べてもフォーサイトが私には合っていると思い、フォーサイトの通信講座に決めました。

フォーサイトの教材で学習された感想は?

わからないことは能城先生に質問

DVDの講義動画を見ながらテキストで勉強しました。その後に過去問集をやってみて、わからないことをノートにメモして、繰り返し勉強をしました。学習期間は約4ヶ月、わからないことや疑問点については、能城先生にたくさん質問させていただきました。限られた時間を有効に活用するため、わからない部分をまとめたノートを作成して、常に持ち歩いて通勤時間に見直すようにしていました。

勉強をして関心が高まったこと・楽しかったことは?

歴史を知ることで訪れたい気持ちが増幅

地理の勉強は楽しかったです。行ったことがない、知らない場所を知ることができたし、歴史的背景などの知識を学ぶことで、実際に行ってみたいという気持ちにもなりますし、地理の勉強はすごく身近で楽しく学ぶことができました。

勉強で苦労したことは?

「合格必勝編」で不安感を払拭!

働いているので時間の確保に苦労しました。待っている時間や車中などのスキマ時間を利用して勉強するようにしました。私は、夜に勉強するのが苦手だったので、勉強する時間帯を朝型に切り替えました。毎朝5時に起床して、1時間ほど勉強してから出社の準備をしました。それでも、疲れた時は無理をせずに勉強しない日もありました。
試験に対しての不安はありましたが、フォーサイトの「合格必勝編」の冊子を見て、試験直前の心構えや注意点などの指針があり、不安感を払拭することができました。やるだけのことはやったのであとは天命を待つという感じでした。

モチベーションの維持はどのようにされましたか?

試験に受かったらエステに行く

休日に茶道をしたり、料理や掃除などをしたりして気持ちの切り替えをすることで、勉強のモチベーションを維持しました。「試験に受かったらエステに行こう!」と決めて、試験まで勉強を続けました。

最後に、これから旅行業務取扱管理者に挑戦される皆さんにアドバイスをお願いします。

勉強というと精神的にも疲れてしまうと思いますが、まずは楽しむことが大切だと思います。目標に向かって努力して諦めずに続けていけば、必ず結果は付いてくると思います。
旅行業務取扱管理者の勉強は、地理や祭りなど身近な分野も多く、知識が広がっていけば楽しいですし、試験のための勉強だけではなく、旅行を楽しむためにも、知識を広げていっていただければと思います。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ