旅行業務取扱管理者 通信教育・通信講座 フォーサイト

キャンペーンバナー

旅行業務取扱管理者通信講座合格者と講師の対談

人物

仕事の幅を広げたいと思い、受講されて合格されました

旅行業務取扱管理者 国内旅行業務取扱管理者DVDコース
40代 

現在は、NPO法人で勤務されている高瀬さん。子どもの自然体験活動の支援をなさっていて仕事の幅を広げたいと考えていらっしゃいました。今回、国内旅行業務取扱管理者の資格の勉強を決意されました。

通信講座を、そしてフォーサイトを選んだ理由は?

悩んでいる時間がもったいないと感じたのですぐに決めました

資格のことはインターネットで調べて難易度を確認しました。
初めは市販の参考書を購入してテキストで勉強を始めましたが、よくわかりませんでした。

動画の教材を探していて、DVDなどの教材を探す中で、フォーサイトを見つけました。サンプル教材も取り寄せて、悩んでいる時間がもったいないと思ったので、すぐに受講を決めました。

フォーサイトの教材で学習された感想は?

「道場破り®」を使って移動中でもしっかり勉強できました

勉強は仕事が忙しかったので、タブレットを持ち歩いてeラーニングの「道場破り®」を使って進めていました。普段は車での移動が多かったので、バスや電車を使って移動して、車中で講義動画やデジタルテキストを見ていました。

あとは帰宅してから講義動画を見ていました。特に講義動画に関しては10回以上繰り返して見たと思います。

講義動画を見て、テキストを読んで、確認テストで内容を確認することでしっかり覚えることができました。

勉強方法などで工夫したことは?

周りに試験を受けることを伝えて気持ちを高めました

身近な人に資格に挑戦していることを伝え、SNSに書き込んで、周りの人に知ってもらうことでモチベーションを高めていました。あとは、周りが見ているときに、スキマ時間でもしっかりと勉強をしてアピ―ルしておりました。

模試は図書館など自宅とは別の静かな場所に行って解きました。解くのに時間はかかりましたが、本試験のイメージをつける大事さを感じました。

勉強を進める上で苦労した点は?

同じ問題で間違ってしまうことに苦労しました

過去問や模試などを繰り返し学習しましたが、同じような問題で間違えていました。
そのときに講義動画の中でわからない問題にとらわれてはダメだというアドバイスがあったのがよかったです。あと、6割取ればいいというのは励みになりました。
そのアドバイスのおかげでしっかり勉強できました。

これから受講される方にメッセージをお願いします

試験は緊張しますが、平常心を保って頑張ってください

テストは緊張しますが、平常心を保ちましょう。
書く時間は急いだほうがいいです。シャープペンシルを使うよりも、えんぴつを使うのがおすすめです。後、試験直前にコーヒーは飲まない方がいいです。

私は試験前の2カ月で集中して受かりました。皆さんも頑張ってください。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ