問題集 社会保険労務士

充実した教材

問題解決力×スピード処理能力を鍛える 機能的過去問題集

社労士試験に合格するためには、基礎知識が頭に入っているだけでは、不十分。「得点力」を身につける必要があります。
では、「得点力」を身につけるには、どうすればよいのでしょうか?

得点を取るためには、問題を解く力(=問題解決力)、限られた時間の中で数多くの問題を解く力(=スピード処理能力)の2つが要求されます。

フォーサイトのオリジナル問題集で、しっかり「問題解決力」「スピード処理能力」を養いましょう!

サンプル問題集は、ファイル圧縮のためにページを抜粋し、低画質化しています。資料請求(無料)をしていただくと、製本されたサンプルテキスト&問題集をお届けします。一緒にお届けするサンプルテキストやメディアとお使いいただくことで、フォーサイトの実際の通信講座に近い感覚でお試しいただけます。

> 資料請求(無料)はこちら

問題解決力を伸ばす!

カラーイメージ

社労士試験では、時には、試験範囲を逸脱したような問題が出ることもあります。しかし、大切なのは「解ける問題を確実に得点する」こと。フォーサイトでは、すべての問題の難易度を表示しているため、得点すべき問題を確実に学習できます。

●どのように考え、どのように解くのか。詳細な解説と、テキストの参考ページを掲載しています。間違えた問題も、すぐにテキストに戻って確認できますので、正しい知識がしっかり定着します。

受講生の声

富岡卓郎さん

テキストで基礎知識を学んだあとは、とにかく問題を解くことに専念しました。最初はボロボロでしたが、丁寧な解説がついているので、なぜ間違えたかがよくわかり、徐々に解ける問題も増えてきました。

問題集を完璧にして、試験に臨みたいと思います!

スピード処理能力を伸ばす!

カラーイメージ

限られた時間の中で多くの問題を解くには、普段からスピードを意識して問題演習をおこなうことが大切。
ただ、問題の難易度によって、当然、解答時間は異なります。
そこで、フォーサイトでは、すべての問題に「時間の目安」を表示。時間内に問題を解く練習を重ねることで、スピード処理能力が身につきます。

受講生の声

小澤早苗さん

試しに、時間を計って問題を解いてみたところ、問題集に載っている解答時間の倍以上の時間がかかっていました。それ以降、時間を意識して問題を解くようにしています。

また、解説にテキストの参照ページが載っているので、自分でページを探す手間なく、すぐに確認できます。受講生のことを考えて作られているなぁと感じました。

問題を解く前に解答を見ないために!目かくしシートが付属

フォーサイトの問題集は左のページに問題、右のページに解答と解説が記載されています。目かくしシートを挟んでからページを開くことで、問題を解く前に答えが見えてしまうことを防止できます。

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ