覚えやすい教材を何巡もするのが必勝法です!

社会保険労務士・社労士通信講座合格者と講師の対談

人物

覚えやすい教材を何巡もするのが必勝法です!

社会保険労務士 CD+DVDコース(基礎+過去講座)+直前対策講座
40代 

試験準備に入る時には、保険のセールスを行っていた矢田さん。矢田さんは営業成績により毎年契約更新をする働き方に疑問を抱くように。そこで保険の知識も活かせる独立開業の道を望み社会保険労務士の資格に挑戦。一度目の試験で合格された現在は、年金のコンサルタントとして、顧客獲得ができるよう開業準備を進めていらっしゃいます。

通信教育を、そしてフォーサイトを選んだ理由は?

仕事をしながら計画通りに勉強できるのは、
通信講座だと思ったからです。

当時の私は仕事の時間が不規則で、学校の授業には通えない状況にありました。私は計画通りに事が進まないと、それだけでストレスを感じてしまうタイプなのです。とはいえ社労士の試験範囲は膨大で独学では難しいと思いました。

それで通信講座を何社か比較してみて、フォーサイトさんを選びました。決め手になったのは、よくまとまっていて読みやすいテキストと通信講座専用に編集されている講義DVDでした。

フォーサイトのフルカラーテキストで学習した感想は?

一通り読み通すのがとてもラク。
カラフルなので記憶にも残りやすいです。

市販の参考書等も購入してしまい、当初思うように勉強が進まないなかで悟ったことは、「とにかくテキストを一巡させなくては」ということ。まず一回通してやってみないと、全貌もつかめず、先へは進めません。焦りの気持ちを静めるような気持ちでフォーサイトの教材一本に絞ることに。

フォーサイトのテキストは要点が絞られていて情報量も比較的少ないので、そんなに時間を掛けずに全体を読み通せます。色彩が豊富なので読むストレスも感じません。また重要点が色分けされているので、内容を思い出す時もページ全体が浮かび上がってくる感じがあるのです。ポイントがセグメントされていて、暗記に適したテキストだと感じました。

社労士試験の出題範囲は膨大です。書店などでテキストを選ぶ時に、情報量の多い一冊に意識が向いてしまいがちです。でも情報がたくさんあっても消化できなければ意味はありません。合格者をたくさん出しているプロが作った教材を信頼した方がいいと思います。

講義DVDはどのように使いましたか?

テキストとセットで活用しました。
語りかけてくる感じの講義には引き込まれます。

「テキストを30分位読む」→「該当箇所だけDVDを見る」という流れを繰り返しました。学習範囲を短く区切ってテキストとDVDを繰り返すと、読んだだけでは理解できないところがしっかり頭に入ってきます。

学習意欲が湧かずテキストを読む気にならない日でも、とりあえずDVDを立ち上げました。加藤先生の講義を聞いていると不思議なもので、疲れていても勉強したい気持ちになります。DVDは私のモチベーション維持にも役立ちました。

フォーサイトの講義DVDは通信講座専用にスタジオで編集されていて、個別授業のようです。先生が私に語り掛けてくる感じがするので講義に引き込まれます。教室の授業をそのまま収録したビデオで勉強してイライラした経験のある私は、その差を歴然と感じました。

学習を進める上で、ご自身で何か工夫されたことはありますか?

問題演習での気づきを「まちがいノート」としてまとめました。

「必勝法は問題集を何度も繰り返すこと」と一般に言われています。それは基本ですが、私はこの繰り返しをもっと効率化するよう「まちがいノート」を作っています。

フォーサイトの過去問を解き解説を読むなかで、重要な論点をノートにまとめるのです。手間でもこの作業を行うと、あとで問題集に戻ってもほぼ100%解けます。最終的にはノートにテキストと問題集のエッセンスが詰め込まれた状態になっていて、試験直前もこれだけ見れば安心しました。

フォーサイトの問題集は見開き単位で出題と解説が完結しています。それもあって「まちがいノート」も作りやすかったように思います。

フォーサイトの教材でほかに利用したものは?

「法改正のレジュメ」がなければ、
法改正には手がまわらなかったと思います。

直前期は苦手科目の克服に追われました。私の場合は厚生年金でした。国民年金と近似の内容が多く、整理に手間取ったのです。本来ならその時期、法改正の知識を整理しなければならなかったのですが、なかなか対応できませんでした。法改正は毎年かなりの量があります。もし、簡潔にまとまったフォーサイトさんのレジュメがなかったら、法改正には最後まで手がつけられなかったかもしれません。本当に助かりました。

最後に読者のみなさんにアドバイスをお願いします。

満点の必要はない、合格できればよい。
短期決戦ならフォーサイトがお薦めです。

フォーサイトのテキストはわかりやすさで群を抜きます。問題演習も過去問から一問一答までバリエーション豊富です。それらを制覇すれば必ず合格できます。だから絶対に諦めないこと、試験終了まで諦めないことです。

私は1点差で合格しています。フォーサイトさんが言っていました「合格するか落ちるかではない、合格するか諦めるかだ」と。約10ヶ月間の勉強期間を振り返り、私もその通りだと思いました。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ