フォーサイトの教材は、「継続しやすい」工夫がされています!

社会保険労務士・社労士通信講座合格者と講師の対談

人物

フォーサイトの教材は、「継続しやすい」工夫がされています!

社会保険労務士 CDコース(基礎+過去問講座)+直前対策講座
40代 

経理事務職の玉井さんは、以前に社会保険労務士の受験資格として行政書士の資格を取得。続いて社労士試験にチャレンジするものの、当時はお子さんが小さかったことなどもあり一旦は断念。そのリベンジとなる再挑戦。フルタイムの仕事を持ちながら、平日3時間・週末6時間の勉強を継続し、2010年社労士試験に合格されました。

フォーサイトを選んだ理由は?

サンプル教材のフルカラーテキストを見て、これは勉強しやすいと思いました。

行政書士の試験を受けた時も通信講座で勉強しています。当時の経験からも、働きながら資格の勉強をするなら通信講座を使った方がいいと思っていました。

フォーサイトさんのことはネットでたまたま知りました。サンプル教材を取り寄せてみたところ、テキストの見やすさが印象的でした。これなら勉強しやすいと思ったのです。また法改正にも対応しており、質問もさせて頂けるということで、サービスも充実していると思い決めました。

フォーサイトのフルカラーテキストで学習した感想は?

文字の大きさが丁度よく持ち運ぶのにも便利。繰り返し勉強できました。

カラフルなテキストは見やすいです。文字の大きさも丁度よくて、読んでいて疲れませんでした。またB5サイズの大きさは、小さなバッグにも入り持ち運びにも便利でした。

スケジュールに沿って順々に教材を送ってくださるのもよかったです。次の教材が届くまで手元のテキストに集中できるので、その間よそ見をしないで何回も繰り返すことができました。重要点が絞られたテキストを何回転もしたので、基礎を着実に固められたのだと思います。

講義CDを使った感想は?

テキストを読むだけでは理解できない複雑な制度も、CDの解説で解消できました!

CDコースにしたのは、CDなら持ち歩いてでも勉強できると思ったからです。実際には自宅で聞くのが大半でしたが、通勤時間も相当量勉強できました。コツコツと勉強時間を積み上げるという意味でCDには助けられましたね。

テキストを読んでいて何のことかわからないと思っても、CDを聞いて疑問が解消されたことが何度もありました。たとえば厚生年金から国民年金への移行期間など複雑な制度は、加藤先生の解説の肉付けがあって、初めてよく理解できたように思います。出勤の途中にCDを聞いていて、「あっ、そういうことか!」とモヤモヤが晴れたこともよくありました。

フォーサイトの問題集で気づいたことはありますか?

「解説」が充実しています。解説もテキストだと思い読み込みました。

たとえば5択問題は、まちがいの肢についても、なぜ正しくないのか詳しく解説されています。正しくない理由を理解すると正しい答えが自ずと見つかる、ということもとても多いと感じました。なので問題集の解説も、テキストだと思って何度も読み込みました。

フォーサイトのテキストと講義CD、そして解説が充実している問題集をトータルで見たときに、合格に必要な情報が全部詰まっていたというのが私の教材に対しての感想です。

フォーサイトの教材のほかには何かご利用になりましたか?

フォーサイトさんに薦められた白書を一冊だけ購入しました。

市販の書籍は「厚生労働白書」一冊だけを購入しました。一般常識の対策をたくさんしたいとフォーサイトさんに質問したところ、この白書を薦められました。次のテキストが届くまでの合間に読むように。これ以外は手を出しませんでしたから基本的使った教材は、フォーサイトさんのものだけです。

特に「この教材が良かった」と思うのは何ですか?

直前の模擬試験のおかげで、本試験の感覚をつかむことができました。

どれも良かったのですが、直前期の模擬試験が印象に残っています。問題を解く時間配分など、一度本番の試験と同じスタイルでやってみるのは大事だと思いました。時計を使って時間を計りながら取り組みました。おかげで本試験でも、時間配分を意識して回答できたました。

最後に読者のみなさんにアドバイスをお願いします。

何がなんでも合格する決意で、コツコツ継続してください。続けやすい教材です。

合格するには、「何がなんでも合格する気持ち」が大切です。私は試験前年の12月から、約8ヶ月間勉強しています。平日は欠かさず3時間、用事のない週末は6時間位勉強しました。社労士の試験は科目数も多いですので、ある程度の長い期間コツコツ、コツコツ続けないと実力はつかないと思います。

フォーサイトの教材やカリキュラムは、そのように「継続しやすい」工夫がされています。フォーサイトの基礎講座と過去問、そして直前講座の問題集。それさえしっかりやっておけば、市販の問題集等は何もいりません。と、私ははっきりそう言えます(笑)

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ