受験生サポートブログ

  合格アイテム

PENCUT

「ペンは剣よりも強し」!?目からウロコの最強ツール

pencut

一見、何の変哲もない、ごくフツーのペン。
ところが、よくよく見ると、側面には黒いスライダーが。

pencut

キャップを外せば、ペン先ではなく、鈍色に光る刃がキラリ。
さらに、黒いスライダーを動かせば…。

pencut

プニョンと白い樹脂のハンドルループがお目見え。 コレ、実はペンではなく、ハサミ。
ペン型のハサミ「PENCUT ペンカット」なのです。

新聞・テレビ・雑誌をはじめ、メディアに多数登場!一躍、ハサミ界の寵児となった人気モノ!!

pencut

発売から1年半で約70万本を売り上げたヒット商品「PENCUT ペンカット」。
九州トップの紙・文具・事務機商社の(株)レイメイ藤井が製造・販売を手掛けています。レイメイ藤井は、07年からペンタイプの文具を自社開発。
第1弾のペン型コンパス「ペンパス(芯タイプ)」で、グッドデザイン賞を受賞しました。第2弾「ペンパス(シャープタイプ)」に続く第3弾が、携帯用ハサミ「ペンカット」。

Cutpen

サイズは、W15×H128×D15mm(刃渡り46mm)。13センチ弱で、ペンと同じ大きさ。
価格は、600円(税込630円)で、カラーはブラック、ブルー、グリーン、ピンク、ホワイトの5種類から選べます。

日常に潜む、「あったらいいな」をニーズをシーズに変えたヒット商品

Cutpen

切れ味もなかなかのもの。
よく見ると、両刃仕上げになっています。左右両利きに対応できるように、という配慮から。購入時は右利き仕様になっていますが、全てのパーツがほぼ左右対称のため、位置を変えるだけで簡単に左右を組み替えることができます。
「ハサミ、持っていたりします?」 外出先で、ふいにそう尋ねられ、ハサミを探した経験がある人も多いはず。
使いやすくて携帯に便利で小洒落たハサミって、ありそうでないですよね。そんな「あったらいいな」という潜在的なニーズをうまく汲み取り、自社独自の開発技術で、ヒットのシーズに変えた「ペンカット」。

Cutpen

参考書の切り抜き、ノート作りや単語帳作りに役立つ便利なハサミは、受験生の皆さんの力強い味方でもあります。
ハサミをはじめ、ツールをうまく使いこなして、合格まで、最短距離で切り抜けましょう!

 facebookやTwitterでも最新情報をお届けしています

 関連記事

Swing bird
Swing bird

デスクの上でゆらり、ゆらり。 スイングしているヒヨコちゃん。 さて、問題です。 …

フェイスノート(フェイス帳)
フェイスノート(フェイス帳)

キモカワイイ!韓国生まれの顔面ノート メガネにヒゲが特徴的な男性。 パッチリお目 …

アーチルーラー
アーチルーラー

常識を曲げた(?)革新的な定規 定規といえば、真っ直ぐなもの。そんな常識を曲げて …

ブックストッパー
ブックストッパー

シンプルなのに秀逸!テキスト読みもノンストレスに テキストを開きながら問題を解い …

ピーナッツ 消しゴム BRUNNEN
ピーナッツ 消しゴム BRUNNEN

超リアル!話のタネになるピーナッツ 上から見ても、下から見ても、ピーナッツ。殻を …

made by humans エコ ホッチキス
made by humans エコ ホッチキス

「シンプル・イズ・ベスト」新発想のエコグッズ ジワジワと浸透し、日本でも売り上げ …