受験生サポートブログ

  合格アイテム

BOOK DARTS

受験生、読書家必携!デザイン性抜群のアイテム!

Book darts

クラシカルな青いブリキ缶。机の上にポンと置かれていると、「ペーパーウェイト?」と見間違うくらいクールなデザイン。

Book darts

ブリキ缶の中を開けてみると、ダーツの矢の形をしたブロンズ製のブックマーク。サイズは幅10×長さ26mmで、厚さは何と0.1mm!

Book darts

缶の中には50個のブックダーツが詰まっています。

マルチに使えるブックダーツは無駄を省けるエコ商品!

Book darts

本やノートの付箋、しおりとして使えるブックダーツ。とても薄く、かさばらないスグレモノ。一冊の参考書にたくさんつけても大丈夫です。もちろん、クリップ代わりとしても使えます。

Book darts

ブックマークは長期間クリップしてもサビつくことはありません。さらに、何回でも繰り返し使えるため、エコにもなります。

Book darts

ブックダーツの素材は真鍮・ブロンズ・ステンレスの3色。グラシンペーパー製ミニ封筒(12個入り)の商品もあります。薄くて軽いため、そのまま本や手帳に挟んだり、バッグに入れてもOKです。

口コミから全米に広がった国語教師のサイドビジネス

Book darts

1990年代に発売されたブックダーツ。
もともと、国語教師がハイスクールの生徒やその保護者達へのギフトとして 細々と販売していたものでした。
それが、口コミなどを通じて出版社・書店などへ広がり、
全米のさまざまな書店やミュージアムショップ等で販売されるようになったそうです。

Book darts

現在、ブックダーツは米オレゴン州のフッドリバーという町にある 家族経営の工場で作られています。
ダーツの矢をイメージしたデザイン、そして機能性で 多くの愛好者を生み、今や世界中で愛される商品となりました。
日本では、取扱うお店によって、料金は異なりますが、 400円(12個入り)~1500円(50個入り)前後です。

「光陰矢のごとし」。
受験生は、一寸も無駄にはできません。
ブックダーツを横目に、楽しく勉強に励んでみては?

 facebookやTwitterでも最新情報をお届けしています

 関連記事

thumbnail_item14
Birdie/バーディー

『青い鳥』というお話を知っていますか? ベルギー生まれのモーリス・メーテルリンク …

2青の色彩術
勉強がはかどる“青の色彩術”

色と心の不思議な関係 料理の世界では、温かい料理は暖色系、冷たい料理は寒色系の器 …

アニマル柄単語カード
アニマル柄単語カード

手のひらサイズのキュートな動物 アクセサリー感覚の単語帳 今回ご紹介するのは、暗 …

ハッピードルフィン・マッサージャー
ハッピードルフィン・マッサージャー

ツボ効果がグ~ンとアップする、お手軽&お気楽ツボグッズ 風邪をひきそうなとき、や …

Cupmen(カップメン)
Cupmen(カップメン)

いつでも手軽に胃袋を満たしてくれるお助け食品「カップラーメン」。 私達のお夜食ラ …

ブックストッパー
ブックストッパー

シンプルなのに秀逸!テキスト読みもノンストレスに テキストを開きながら問題を解い …