受験生サポートブログ

  賢脳レシピ

カニサラダ

カニサラダ

美味しい効果

冬の味覚の王様といえば、カニ。今回はほんのちょっと贅沢に、カニを使ったレシピにチャレンジ!

高タンパク低カロリーなカニには、ビタミンB1、B2、ナイアシンといったビタミン群、亜鉛や鉄、銅などのミネラル、骨を形作りストレスを緩和するカルシウムが含まれています。また、アミノ酸の一種のタウリンにより、血圧を正常にし、心肺機能や肝機能の強化、貧血予防、動脈硬化の予防、疲労回復や視力の向上などにも効果的。
カニの旨みを存分に、たっぷりの野菜と一緒にいただくヘルシーサラダをご紹介します☆

ひとくちメモ

ひとくちメモ

“シリシリ”とは沖縄の方言で、「する」(=「すりおろす」)という意味。大阪では、「一家に一台“タコヤキ器”」が定番なように、沖縄の家庭の台所には“シリシリ器”(スライサー)がマストアイテムなのだとか。

今回はシリシリ器(スライサー)を使用しましたが、100円ショップで手に入るピーラーを使ってもOKです。

ここで差がつく!ワンポイント

ワンポイント

香辛料の王様といわれるコショウ。ブラックペッパーをひと振りするだけで、料理の味は劇的に変化します。
辛み成分の「ピペリン」が含まれ、脂肪燃焼効果や、発汗作用や利尿作用、食欲増進などの効果や抗酸化作用も期待できる食材です。

レシピ紹介

材料

材料(2人分)

・カニ缶 1/2程度
・野菜スティック 1個
・マヨネーズ 1袋
・塩、コショウ(お好みで)

作り方

① 野菜スティックを“シリシリ”。

① 野菜スティックを“シリシリ”。

野菜スティックを1本ずつスライサーですりおろします。

② カニ缶を開ける。

② カニ缶を開ける。

カニ缶を開けます。

③ カニとマヨネーズを和える。

③ カニとマヨネーズを和える。

カニを適量取り出し、マヨネーズと和えます。

④ カニマヨネーズとシリシリ野菜をミックス。

④ カニマヨネーズとシリシリ野菜をミックス。

カニマヨネーズとすりおろして水気を切った野菜をボウルに入れて、よく混ぜ合わせます。塩・コショウは、味を見ながら加えましょう。

⑤ お皿に盛り付け、出来上がり!

⑤ お皿に盛り付け、出来上がり!

お好みでサラダやプチトマトを飾れば、完成です!

 facebookやTwitterでも最新情報をお届けしています

 関連記事

コールスロー
コールスロー

美味しい効果 メディアでも話題になったキャベツダイエット。 キャベツには、免疫力 …

豆乳コーンクリームスープ
豆乳コーンクリームスープ

美味しい効果 コーンは、ビタミン・ミネラルをバランスよく含んだ高エネルギー食品。 …

盛り付け
にんにくとジャガイモのチーズ焼き

切って焼くだけ、味付けいらずの簡単レシピ 勉強、勉強の毎日だと、疲れがたまってし …

わかめ雑炊
わかめ雑炊

美味しい効果 受験勉強していると、あっという間に夜半過ぎ。「ちょっと小腹が空いた …

1193-安福-27-1464159930きなこミルク
脳の働きをよくするお手軽ドリンク

「きなこミルク」or「きなこ豆乳」 「畑のお肉」「スーパーフード」などと言われ、 …

巻きサラダ
巻きサラダ

美味しい効果 『柿が赤くなると医者が青くなる』ということわざがあるほど、多くの栄 …