受験生サポートブログ

  賢脳レシピ

コールスロー

コールスロー

美味しい効果

メディアでも話題になったキャベツダイエット。
キャベツには、免疫力アップや美肌に効果的なビタミンCが豊富。また、「食べる胃腸薬」とも称され、腸の粘膜の修復を促す成分、キャベジン(ビタミンU)やミネラルが含まれ、胃腸内での消化・吸収を促進してくれます。

今回は、おつまみで知られるアーモンドフィッシュも加えます!
カルシウムとビタミンDも多く含む小魚に、アーモンドのビタミンEをプラスし、栄養満点!キャベツをバリバリ、アーモンドフィッシュをコリコリ。
咀嚼の回数を増やすことで、脳に刺激が伝わり、記憶力、認識力、判断力、集中力なども高まる効果も期待できますよ♪

ひとくちメモ

「キャベツの千切りって、面倒…」。
そう思ったあなたは、パック入りの千切りキャベツを購入するのがおススメ。キャベツ、タマネギ、ニンジン等がたっぷり入ったミックスサラダパックを使うと、便利ですよ!

ここで差がつく!ワンポイント

ワンポイント

「マヨネーズ」×「マスタード」。
正式には『レムラード・ソース』と称される黄金コンビ。マスタードは、ソーセージをはじめとする肉料理はもちろん、シーフードや野菜料理にもよく合い、ドレッシングや、マリネの味付けにも使われます。
粒入りマスタードなら、独特のプチプチ食感も楽しめます♪

レシピ紹介

材料

材料(2人分)

・キャベツの千切り(あればミックスサラダ) 1/2パック
・コーン 1/3缶
・アーモンドフィッシュ(適量)
・マヨネーズ(適量)
・塩(適量)
・コショウ(お好み)

作り方

① キャベツの千切り(ミックスサラダ)に塩をもみ込む。

① キャベツの千切り(ミックスサラダ)に塩をもみ込む。

野菜に塩をもみ込みます。
水気が出て、馴染むまで(約20分程度)、置いておきます。

② アーモンドフィッシュを細かく砕く。

② アーモンドフィッシュを細かく砕く。

アーモンドと小魚をナイフなどで細かく砕きます。

③ マヨネーズとマスタードでソース作り。

③ マヨネーズとマスタードでソース作り。

マヨネーズとマスタードを混ぜ合わせ、ソースを作ります。

④ 野菜とソースをよく和える

④ 野菜とソースをよく和える

しんなりした野菜にソースを加え、よく和えます。

⑤ 野菜に、コーンを投入。

⑤ 野菜に、コーンを投入。

野菜にコーンを加え、味を調えていきます。

⑥ 盛り付けをして、出来上がり!

⑥ 盛り付けをして、出来上がり!

アーモンドフィッシュを加え、出来上がり。
※ベーコンビッツを載せると、さらに彩り良く仕上がります♪

 facebookやTwitterでも最新情報をお届けしています

 関連記事

ぜんざい
ぜんざい

美味しい効果 冷たいバニラアイスを柔らかなお餅で包んだ人気商品「雪見だいふく」を …

マメ☆トマスープ
マメ☆トマスープ

美味しい効果 「トマトが赤くなると、医者が青くなる」ということわざがあるほど、多 …

ポンチ
ポンチ

美味しい効果 夏バテ気味な時でもすんなり身体に受けいれられるのが、冷たいドリンク …

春雨サラダ
春雨サラダ

美味しい効果 やる気がでないとき、集中力を上げたいときにおススメなのが、お酢。 …

MET(ミート・エッグ・トマト)ボール
MET(ミート・エッグ・トマト)ボール

美味しい効果 みんな大好きなミートボール。 カロリーが高いように思われがちですが …

thumbnail_recipe21
Fヨーグルト

コンビニで手に入る食材でカンタン☆クッキング。 今回ご紹介するのは、「ストレスフ …