合格体験記 「身近な御褒美を考えて頑張っていきましょう」

宅建・宅地建物取引士通信講座合格体験記

文字サイズ 

身近な御褒美を考えて頑張っていきましょう

( 男性 /  40代  / 会社員 )

合格できた。うれしかった。
ここまでやってきてよかった。
あきらめないでよかった。それが実感です。

フォーサイトを信じて良かった。
勉強を始めたきっかけは、定年後の再就職のためです。
現在はまったく不動産関係の仕事ではありませんが、
定年したら再就職でやりたい業種の一つです。

そのため宅建は絶対に取得したい資格の一つです。
昨年はマンション管理士し合格できたので
今回の宅建もやはりフォーサイトに決めました。

決めた理由は、テキストの見やすさとビデオの説明の分かりやすさです。
迷っているみなさんフォーサイトはお薦めです。
コストパフォーマンスもとてもいいです。

勉強方法ですが、まずはDVDで試験の概要を把握してから
テキストを読み込みます。それからまたDVDを見て確認します。

これを4回繰り返しました。
かなり根気のいる勉強ですがこれが実力を生んだと思っています。

勉強時間は一日約2時間を目標にほぼ毎日やりました。
あと、こまぎれ時間を最大限活用してやりました。

また、通勤時間は自家用車でCDを聞きながら約30分間聴きました。
これが復習効果を生んでよかったのかもしれません。
DVD、テキスト、CDの三位一体になった勉強方法が
良かったと思っています。

9月からは一般の予想問題集を購入して
何回も本番を見こして解いていきました。
この問題集を除いてはフォーサイトの教材だけで合格できました。
今はとても感謝しています。

自己採点で39点を取ることができ
余裕をもって合格発表を迎えることができました。
せっかく合格しましたので登録までやろうと現在考えています。

私はマン管から取得して宅建に挑戦しましたが、
これも良かったのではないかと思っています。

勉強中は何かと不安や雑念が入りますが、
フォーサイトのテキストとHPの道場破りを信じて頑張ってください。

モチベーションが下がったときは先生がおっしゃるとおり
身近な御褒美を考えて頑張っていきましょう。

今は次の目標である。社会保険労務士の勉強を開始しました。

みなさんフォーサイトの通信教育を信じてお互いに頑張りましょう。

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ

次回アクセスの際に便利

この講座に興味のある人はこんな講座も見ています

『ジャパンタイムス』紙の「アジア次世代のリーダー100人」に選出されました!

テレビCM放送中!