合格体験記 「最後まで興味を持って聴けるCD聴講」

宅建・宅地建物取引士通信講座合格体験記

文字サイズ 

最後まで興味を持って聴けるCD聴講

( 男性 /  30代  / 会社員 )

 フォーサイトの通信を利用して合格することが出来ました。

 フォーサイトを選択した理由は、仕事が多忙なため通学できないこと、格安の費用でができること、さらにインターネットで情報を集めた結果、評判が高いということです。

 通信で勉強するということは、自分のペースで学べる利点がある一方、怠けようと思えばいくらでもできてしまうという難点もあります。その点、こののCDでは、講義の合間に先生の励ましや、実務についてお話があるので、最後まで興味を持って聴くことが出来ました。

 勉強の進め方は──はじめは通勤時間を利用して、テキストを見ながら講義CDを聴くということを繰り返し行いました。朝の通勤電車内は非常に混んでいたので、テキストを広げることができず、CDだけを聴くということも少なくありませんでした。しかし、講義CDだけでは「ながら勉強」になってしまうので、テキストと並行して学習する方が良いと思います。

 テキストのイラストや表は記憶を定着させることにとても役立ちました。

 次に、私は市販の問題集を購入して、『過去問』を解くようにしました。自宅では、講義CDを聴いた後、同じ範囲の『過去問』を問題集で解き、理解する、それを10回程度繰り返したと思います。

 問題のなかには、講義CDとテキストでは解くことができないものもありました。でも、そのような問題は捨てても大丈夫です。先生の講義を信じて、このテキストの範囲を一生懸命勉強すれば合格できると思います。捨てる覚悟さえあれば、本番で解けない問題があっても慌てずに対応できると思います。


 最後の3ヶ月(7月下旬から試験日まで)は自分でもよく勉強したという感想です。内容が理解できるようになると勉強も楽しくなってきます。その結果、合格ができると達成感と喜びで本当に幸せな気持ちになれます。今後このされてそのような気持ちを経験される方がたくさん出てくることを期待しています。

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ