講義で「勉強しなくて良い」と言われた部分は本当にしなくて合格できます!

宅建・宅地建物取引士通信講座合格者と講師の対談

人物

講義で「勉強しなくて良い」と言われた部分は本当にしなくて合格できます!

宅建 DVDコース 基礎+過去問+直前対策講座
40代 

不動産への興味が高まって宅建を取得するに至った田代さん。お仕事をしていて、お子様もおられ、勉強中には第二子を妊娠と、とても忙しい生活でしたが、必要なところだけを勉強するフォーサイト式で見事合格。今後も本業に、家庭に、そして不動産関連の新たなチャレンジに、とても意欲的です。

宅建にチャレンジした理由は?

不動産への興味が膨らんで、きちんと勉強したくなりました

広告代理店に勤めているので、宅建は仕事とは関係がないのですが、もともと不動産には興味がありました。その後、自分の家を売ったり、買ったり、貸したりという機会があり、だんだん興味が膨らんでいって、きちんと勉強してみようと思ったのが直接のきっかけです。今の自宅は自由設計で作ったのですが、都市計画法や、建築基準法など、多くのことを知らないと、造った家そのものの価値もわかりません。建てる際に設計者の言いなりで造るのにも抵抗がありましたし。不動産を持った後も、自分の家のローンや税金など、どうなっているか知りたいことが多くなり、宅建を受験してみようと思いました。

通信講座を、そしてフォーサイトを選んだ理由は?

10社くらい資料請求をした中で、これが良いな、と思ったのがフォーサイトでした

勉強を始めたときには妊娠はわかっていませんでしたが、会社員として働いている上に子供がいたので、通学はまず無理だろうと思っていました。また、どんな試験なのかもわかっていない状態だったので、独学も無理だと思って、初めから通信教育しか考えていませんでした。
10社くらい、幅広く資料請求をしてみたのですが、フォーサイトからだけは教材のサンプルが届いて、これはなんか良いなと、直感で思いました。テキストが端的でわかりやすくて、私のような素人でも頭に入ってきたというのと、フォローアップの教材が充実していたので、これなら大丈夫と思って選びました。

一番良かった教材はどれでしたか?

これ以上簡単に書けないだろうと思うくらいわかりやすいテキストでした

やっぱりテキストが一番良かったです。これ以上簡単に書けないというくらいの内容ですし、フルカラーでわかりやすくって。量も思っていたよりも少なくて、これならできるかなと思って、安心しました。
それから、「道場破り®」はめちゃめちゃ使いました。スケジュール管理が便利で、すごくうれしかったです。勉強する順番や進度が自動で設定されるのが、時間管理の目安になって助かりました。講義動画が1.5倍速で見られるのも、復習にとても便利でした。

勉強中に苦労したことは?

権利関係が苦手で…その分、点が取れる分野に集中しました

民法、権利関係が、最後まで理解できませんでした。その他の分野、業法などは何度も解けば傾向も分かりましたし、法令上の制限などは暗記なので平気でしたが、権利関係だけは最後まで苦手でした。
でも、先生のアドバイスにしたがって、あまり深入りしなかったのが良かったと思います。講義で、権利関係は最後で良いよと言ってくれたので、その分の時間を他の勉強に費やして、そのおかげで全体の得点が上がったと思います。講義の中で、これはやってください、これはやらなくていいです、とはっきりおっしゃっていただけたのが、初心者としては、それに従えば良いという安心感があって良かったです。

勉強法で工夫したことは?

朝の勉強習慣でプレッシャーから解放されました

時間の使い方が鍵になると思っていました。仕事がありますし、子どもがいるので週末に勉強時間を増やすこともできませんでした。
最初のうちは、仕事から帰ってきて、子どもを寝かしつけてから勉強していたのですが、それでは疲れてしまって全然はかどりませんでした。そこで朝型に切り替えて、朝4時半ころ起きて勉強するようにしたら、すごく頭に入るようになって、大成功でした。朝に勉強する習慣は精神的にもすごく良かったです。朝勉強してしまえば、今日のノルマは達成したと思えたので、その日一日、勉強しなきゃっていうプレッシャーから解放されました。

資格を取得して変わったことや、今後の目標は?

時間の管理ができたことで、自分に自信が持てました

資格取得のための勉強をしたことで、時間の管理ができるようになったのが一番の収穫だと思います。仕事や知識の面でもですが、自分に自信が持てました。
広告代理店の仕事も好きなので、会社を辞めるなどということは考えていません。今の仕事も続けつつ、不動産関係にも興味があるので、賃貸や売買とは別の形ででも、個人的にコンサルティングのような仕事ができたら良いなと思っています。そのために、会計や帳簿の知識もほしいので、簿記の勉強を始めたところです。

これから宅建に挑戦する方にメッセージをお願いします。

スケジュール管理を楽しんで、勉強を進めていってください

私は、先生が勉強しろと言ったところはして、勉強しなくて良いと言ったところは全く触れませんでした。それで7ヶ月くらいで合格することができました。一番良かったのは、スケジュール管理を楽しんだことだと思っています。全体で400時間くらい勉強すれば受かると自分に暗示をかけて、勉強時間を管理しました。そんな風に数字で見れば、よくがんばったねと自分に発破がかけられるように、楽しんで進めていけば、きっと合格すると思います。頑張ってください。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ

次回アクセスの際に便利

この講座に興味のある人はこんな講座も見ています

『ジャパンタイムス』紙の「アジア次世代のリーダー100人」に選出されました!

テレビCM放送中!