通関士 通信教育・通信講座 フォーサイト

通関士通信講座合格者と講師の対談

人物

お客様の業務を知り、知識を高めるために受験しました

通関士 通関士DVDコース
30代 

金融機関で営業として勤務されている岩滝さん。取引先のお客様が貿易関連ということから受験を検討。4歳のお子様がいらっしゃる中、ご主人のご協力もあり、見事一回目の試験で合格されました。

通信講座を、そしてフォーサイトを選んだ理由は?

最初は独学で考えましたが、テキストが分厚く勉強が進みませんでした

最初は独学で考えていました。テキストは購入したんですが、分厚くて文字も細かく敷居の高さを感じました。購入後はしばらく勉強しませんでした。

試験日が近づく中で焦りを感じていた時に、フォーサイトを見つけて、いいなと感じたので受講しました。通学に関しては時間的に難しかったので選びませんでした。

フォーサイト以外の通信教育も見ましたが、テキストがカラフルで見やすいと感じたのと値段がリーズナブルなところに魅力を感じました。

フォーサイトの教材で良かった点は?

自宅、外出先、どんなところでも勉強できます

勉強の仕方や段取りの説明があってその通りに勉強しました。
テキストは色分けされていて、文字も大きくて見やすかったです。薄いので持ち運びがしやすかったです。「道場破り®」は、通勤時間に携帯でテキストを見たり、講義動画を聴いたりなど役に立ちました。また、「道場破り®」内のスケジュールを使って、学習スケジュールを組むことができました。

時間がない人でも使いやすいと思います。自宅にいるときは講義動画を見ながら、テキストを確認でき、外出先では携帯でも確認できるので、総合的にどんなところでも使えました。

合格で工夫した事は?

細切れの時間を確保しました

勉強時間の確保が難しかったです。試験日まで残り3カ月だったので、通勤時間やお風呂の時間など、時間の確保をしました。事前に細切れの時間で何をするかを考えて勉強していました。

通関実務の勉強が大変でした。テストの直前まで、合格ラインには達せずに焦りましたが、繰り返して勉強をしました。本試験で通関実務に時間を充てられるように、他のところをスムーズに解くことを考えました。

試験問題に慣れておくことが大事だと思います。過去問の通りに出ないこともありますが、焦らずに解けるように慣れておくことが大事です。

これから受講される方にメッセージをお願いします

講座内でのアドバイスを実践すれば合格できます

試験に合格してようやくスタートラインに立ったんだと思います。資格試験に合格したことがゴールではなく、貿易の知識を高めるために他の資格試験なども勉強したいです。

他の教材も検討されている段階の方もいるかと思います。私はフォーサイトのおかげで、一回で合格できました。皆さんも、フォーサイトの講座のアドバイスを信じて実践することで合格できると思います。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

ページのトップへ