通関士 通信教育・通信講座 フォーサイト

通関士通信講座合格者と講師の対談

人物

通関士合格後は別の資格への挑戦も含めて、自分を向上させたい

通関士 通関士DVDコース
30代 

医療機器を製造・販売する会社にお勤めの住廣さん。医療機器の部品に関する輸入・輸出のお仕事に関わっていらっしゃいます。通関の資料を見ることが多く、通関士の仕事に興味を持たれました。受験を決意されて、見事一発で合格されました。今後は通関士以外の資格への挑戦・勉強を考えており、自分自身を向上させていきたいとのことです。

通信講座を、そしてフォーサイトを選んだ理由は?

テキストの見やすさと講義動画に臨場感を感じました

独学に関してはまず考えませんでした。今の仕事の時間が不規則で突発的に出張が入ることもあり、通学も考えませんでした。その中で残ったのが通信講座でした。

フォーサイトに決めたのは、サンプルを請求してみて、フルカラーテキストで見やすく、ぱっと見た瞬間に取っつきやすいと感じ、講義動画に関しては臨場感があったからです。

フォーサイトの教材で学習された感想は?

テキストに書き込んでいき、自分なりのテキストを作りました

「戦略立案編」のテキストで自分の勉強方法を考えました。学生のときは、自分でノートを買って作ることが多かったんですが、やめなさいと書かれていたので、テキストに書き込んでいって学習を進めました。

講義動画の中で大事であると言われていたことや自分で気づいた点をすべて、テキストに書き込んでいました。過去問題集で勉強して気づいた点もテキストへ書き込んで自分なりのテキストを作りました。

講義動画は重要なポイントとそうでないポイントのメリハリがあって参考になりました。また単元ごとの間に、勉強の取り組み方などをアドバイスしてくれるコーヒーブレイクが息抜きになってよかったです。

勉強方法などで工夫したことは?

一日でもテキストを開かないと気持ち悪いと思うようにしました

仕事と勉強を両立させないといけなかったので、勉強のルーチン化を目指していました。仕事が終わって帰宅してから、22時から2時間を目標にして、どんなに眠くてもテキストを開くことを意識して、一日の中でテキストを開かないことが気持ち悪いと思うくらいにルーチン化しました。

どうしても眠くなってしまったときは、気分をリセットするために熱いシャワーを浴びたり、外に散歩に出かけたり、ヒーリングミュージックを流して勉強したりしました。
試験を受けるのは1回だけと心に決めていたので、落ちても次は受けないと強く思って勉強しました。

フォーサイトの印象はいかがでしょうか?

質問に先生から回答していただけることで安心して勉強できました

「道場破り®」の質問箱をよく利用していて、講師の先生から回答をいただくことで励みになりました。質問内容の補足で背景に関しても説明していただいていたので、すごく安心になりました。

これから受講される方にメッセージをお願いします

繰り返し学習が遠いようで、一番の近道だと思います

私は繰り返し繰り返しということが常に頭の中にありました。テキストを繰り返し、問題を繰り返し、解いていき知識を定着させました。このことが試験に合格するためには遠いように見えて一番近道なのではと思います。諦めないで最後まで勉強を続ければ必ず合格できるという気持ちを持ってモチベーションを高めてください。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

ページのトップへ