03

2019/02

色彩検定 UC級

13:42:02 | 学習について

ユニバーサルカラー

みなさん、こんにちは。

フォーサイト専任講師の神宮です。

一月は行く、二月は逃げる、三月は去る、

と、過ぎる速さを表現されていますが、

今年も一月はさっさと過ぎゆき、2月に入りました。

受験なさる方は、ご準備を始められているでしょうか。

 

昨年末、色彩検定主催の新しい級、UC級がスタートし、

第一回目の試験を受験してまいりました。

私の受験した会場でも、受験者数が驚くほど多く、

2020年のオリンピック・パラリンピックを前に、

ユニバーサルカラーへの意識の高さを強く感じました。

その数は協会でも想定していた以上だったようで、

関心の高さがうかがえる結果だったとのこと。

よく、言葉に対しては、

正しく言ったつもりでも正しく伝わっているとは限らない、と言われますが、

色に対してもまさにその通り。

デザインする者の意図したとおりに伝わらなければ、色に意味はありません。

今回の検定は、200点中158点が合格点。落とすための試験ではなく、

UC級の考え方を広く知ってもらい、

学習してもらうためのきっかけとなることを願って創設されたとのこと。

難解な問題はなく、テキストの内容を把握しておけば大丈夫です。

無事に合格することができましたが、久しぶりに試験勉強のドキドキと、

試験前のドキドキを味わってきました。

これから必要性の高いUCの知識。

もう少し深く学んでみたいと思っています。

 



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。