みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の神宮です。
色彩検定の新テキスト、もうご覧になったでしょうか。
とても見やすくなっています。
気持ち新たに、頑張って学習を進めてください。

12月に取り上げた、「MIC(Most Impressive Color)2019」の「今年の色」が発表に
なっています。
これは、令和元年の一年を色彩という目線から振り返り、その年のイメージを共有して、
色彩への関心を広げようという試みによるもので、予想通り、2019年の色は「黄櫨染」に決まりました。
黄櫨染は、天皇の禁色とされる色です。
日本の伝統色の一つで、天皇以外の者が着ることを禁止されていた、落ち着いた渋い黄色系の色をいいます。
2019年は年号が平成から令和に代わる歴史的な動きがあり、新天皇が即位礼正殿の儀で
お召しになっていた御袍が黄櫨染。
まるで絵巻物の世界を再現したような、日本らしい儀式の映像が印象的で、正に2019年の
出来事の象徴だったように思います。
その他、大流行したタピオカミルクティーのベージュ、災害ゴミや土石流の茶、来日なさったローマ法王の祭服の白、ラグビーW杯の日本代表チームのユニフォームカラーの赤と白、などが上がったそうです。

令和になって初めての年明け、すでに2月に入りましたが、皆様にとっての2019年の色は、何色だったでしょうか。
そして、2020年の色は、何色でしょうか。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。