みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の神宮です。
みなさん、検定に向けて、頑張っていらっしゃいますか。
テキストをよく読んで、図などをしっかり眺めるだけで、だいぶ記憶に残る率が高くなります。

寒さも緩み、春がやってきましたが、私の真冬の必需品に、ベルメゾンの「ホットコット」があります。
体に直接触れるものはなるべくコットンかシルクを選びたいので、保温機能かつコットン素材の下着はこのところこちらを愛用中。
ベルメゾンのカタログが時々送られてくるので眺めていたところ、「春ニットは”色”で選びたい」というページに、ブルーベースの肌色にはグレージュ、ラベンダー、ピンク、
イエローベースの肌色にはオフホワイト、グリーン、レッドを、と、ニットの色目が2つにカテゴライズされていました。
パーソナルカラーの色は、赤の中ではこんな色味が似合いますよ、というものなので、誤解を招きやすい表現ではありますが、カタログから洋服の色を選ぶのに、ブルーベース、イエローベース、のキーワードがこんなふうに出てくるようになったことを知らず、びっくり、そして嬉しく思いました。
モデルさんも、ブルーベースの色を着ているのはおそらくサマーの肌色で、イエローベースの色を着ているのはオータムの肌色の方に見え、着ているモデルさんも、紹介されているニットも、よりきれいに感じます。

こんなに身近にパーソナルカラーが出てくるようになるとは、本当にうれしい限り。
もっともっと、多くの方に活用していただけたらいいなと思います。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。